内部監査

Vantage Point 内部監査のクライアント

内部監査のクライアントは社員ではないか

yamagami-san11.jpg「内部監査は誰のためにやるのか。内部監査のクライアントは誰か。私たちはこれまで、内部監査は経営者のためにやるのだ、経営者の代わりに内部監査員が監査を行うのだ、と教えられてきた。果たしてそうか。本当は、社員のために内部監査を行うのではないか。規格の意図はそうではないかもしれない。しかし、私は『それなら経営者が内部監査をすればいいじゃないか』と思う。内部監査のクライアントは社員ではないか」(2013年11月23日開催のイノベイション主催セミナーでの山上裕司氏の発言)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ぺんてる茨城工場の内部監査の工夫
  2. Vantage Point 先輩の言葉
  3. Vantage Point お嬢の挑発
  4. Vantage Point 法遵守
  5. Vantage Point デミング賞
  6. OKI 有効性にこだわる監査
  7. Vantage Point 低価格攻勢
  8. Vantage Point 来年指摘事項

ピックアップ記事

第2回カーボンフットプリント普及連絡会速報 「中間財にもマークを!」の声が

第2回カーボンフットプリント(CFP)普及連絡会が11月18日、東京・飯田橋で開催された。同連絡会で…

奥村朋子さんのTS審査員合格を祝う

奥村朋子さん(通称:TOMOさん)がTS 16949審査員資格試験に合格した。7月16日に契約先の審…

自分に染みついているもの

私の町には市民用に無料で開放されている卓球場があります。そこへ中学生の息子と一緒に行った時のことです…

ハゲに現行の散髪代は高すぎる

私は後頭部が大きくハゲている。それでも、スソの髪が伸びて耳の上にかぶさってくると、床屋に行かなければ…

「認証情報公開」と「政府調達」の連動性

MS認証懇談会(ISOマネジメントシステム認証制度にかかわる認定機関と認証機関で構成)は「認証組織情…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP