ISOS Review

【ISOS Review】TQCは縦、内部監査は横

nihoninsyuration.jpgTQCは職制による縦割りの活動です。日頃は自分の部署の仕事に没頭し、部署内の仕事に対する改善提案などを行っています。他の部署が自分たちのアウトプットをどのように使っているか、あるいは自分たちへアウトプットを出すために他の部署がどのようなことをやっているかということをあまり知りません。一方、内部監査は横断的な活動です。他部署を監査しますので、監査員は他部署に対する関心を持つようになります。なぜなら、監査をやる以上、何か問題点を見つけたいし、アドバイスもしたいからです。内部監査によって、横断的に他部署を見るという視点が会社に盛り込まれたことは、非常に大きなメリットだと思います。
(アイソス8月号45頁、写真:アイソスのインタビューに対応してくれた日本インシュレーション・金子一郎執行役員(右)と大盛省二総務部課長〈TQC担当〉)

関連記事

  1. 【ISOS Review】 イチローとISO 9001の7章
  2. 【ISOS Review】奥村朋子氏”二者監査のコツ…
  3. 【ISOS Review】 ガイド83採用規格が目白押し
  4. あなたの組織の観察事項は「是正要求付き」ですか?
  5. 【ISOS Review】 ISOに日本人が提案したモデル
  6. 【ISOS Review】 ヒロさんの「最終回」の衝撃
  7. 【ISOS Review】 「復興事業が忙しくて審査準備ができな…
  8. 【ISOS Review】 Ellenの物語

ピックアップ記事

二者監査代行でJMAとBVが業務提携

日本能率協会(JMA)とビューローベリタスジャパン(BV)が包括的業務提携の第一弾として二者監査代行…

清涼な手

いま、アゲハチョウのつがいが2階の私の部屋から見えています。今日のような蒸し暑い日も…

飯塚悦功プロジェクト 13 「品質の本質は『目的志向』だ」

誰もいない森で木が倒れた。バサッと音がした。それを「音がした」と言うか?エイズ・コーディ…

Amazonから福丸典芳著『日常用語で読み解くISO 9001』発売

Amazonから福丸典芳著『日常用語で読み解くISO 9001 〜これでJIS Q 9001がミルミ…

アイソス創刊200号記念企画「認証機関ディスカッション」を開催

2014年7月号(6月10日発行)をもってアイソスは創刊200号を迎えるが、創刊200号記念企画とし…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP