内部監査

OKI 有効性にこだわる監査

enomoto.jpg今日はOKI・通信事業グループにおける内部監査への取り組みを取材しました。対応いただいたのは、ビジネスサポート本部・IPシステム品質保証部の榎本浩二担当部長と青柳礼子担当課長。

aoyagi.jpgとにかく改善の手を休めない人たちです。今日お聞きした取り組み内容は、数年後にはもう次のステージに進んだ内容になっていることでしょう。どんなにすばらしい仕組みやツールでも、数年経つともうパワーがなくなってくる、マンネリになってしまう。それだけ、ビジネスの変化についていくことは、大変なことなのだと実感した次第です。この取材記事は、アイソス11月号に掲載する予定です。榎本さんや青柳さんが取り組んでおられる躍動的なQMSがお伝えできればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ぺんてる茨城工場の内部監査の工夫
  2. 監査後に見る「監査マップ」
  3. ミラー監査
  4. Vantage Point 内部監査のクライアント
  5. 内部監査の写真って撮れないんですかね
  6. チェックリストをやめた日本生協連
  7. 【ISOS Review】TQCは縦、内部監査は横
  8. いずみ市民生協がゲスト監査員を招いてDO監査実施

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 家元
    • 2008年 8月 13日

    有効性を大事にしようという思いは共通で、アイソス11月号は楽しみです。
    それにしても、このお二人は確か知っている方々のような・・・。
    良い事例や取り組みをどんどん紹介していただきたいですね。

ピックアップ記事

次期ISO 9001規格の最新動向 その5

連載最終回である「その5」では、WDへとつながるラフワーキングドラフトの現状を報告します。ISO/T…

期末テストの風景

高校生の娘が期末テストの結果を発表しています。いい点だったので得意げです。家族の者が、コタツ…

【ISOS Review】 イチローとISO 9001の7章

最近、アイソス連載中の「サロンで議論」が冴えてる。3月号(2月10日発売)のタイトルは「イチローはか…

「Googleブックスの進化と出版」聴講記

7月8日東京ビッグサイトで開催されたデジタルパブリッシング専門セミナーで、グーグルの井上憲郎・名誉会…

JABがあぶり出した問題点

ISO9001認証組織から「QMSがうまく機能していない」という声が上がった場合、その要因は組織側だ…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP