内部監査

OKI 有効性にこだわる監査

enomoto.jpg今日はOKI・通信事業グループにおける内部監査への取り組みを取材しました。対応いただいたのは、ビジネスサポート本部・IPシステム品質保証部の榎本浩二担当部長と青柳礼子担当課長。

aoyagi.jpgとにかく改善の手を休めない人たちです。今日お聞きした取り組み内容は、数年後にはもう次のステージに進んだ内容になっていることでしょう。どんなにすばらしい仕組みやツールでも、数年経つともうパワーがなくなってくる、マンネリになってしまう。それだけ、ビジネスの変化についていくことは、大変なことなのだと実感した次第です。この取材記事は、アイソス11月号に掲載する予定です。榎本さんや青柳さんが取り組んでおられる躍動的なQMSがお伝えできればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 内部監査の写真って撮れないんですかね
  2. 内部監査に「観察事項」は必要ですか?
  3. チェックリストをやめた日本生協連
  4. 日吉・奥村ペアの連載「TS内部監査」始まる
  5. いずみ市民生協がゲスト監査員を招いてDO監査実施
  6. ぺんてる茨城工場の内部監査の工夫
  7. 日本監査史に残る偉業 〜多国籍軍監査の10年〜
  8. ミラーブロック

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 家元
    • 2008年 8月 13日

    有効性を大事にしようという思いは共通で、アイソス11月号は楽しみです。
    それにしても、このお二人は確か知っている方々のような・・・。
    良い事例や取り組みをどんどん紹介していただきたいですね。

ピックアップ記事

米国本気のISO 50001

ISO 9001:2000作成時に「顧客満足」と「継続的改善」の要求事項を強硬に入れてきた米国、IS…

ヨーガ断食合宿6日目 健診が楽しみ

今日は合宿6日目の最終日だ。といっても、午前10時にチェックアウトなので、朝だけの参加になる。…

【震災寄稿 No.7】 震災後の小さな出来事

仙台で貿易管理のお仕事をされておられる方から寄稿いただきました。震災直後の街の出来事が記されてい…

Roland DGを訪問

業務用大型インクジェットプリンターなどを主力製品とするローランドディージー株式会社(浜松市)を5年ぶ…

Vantage Point 人材

「JABに置いておくには惜しい人材です」2005年3月に開催された「JAB/ISO 9001…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP