内部監査

20対1の監査員トレード

その会社には、それまで内部監査員は20名ほどいたのですが、1名の優秀な外部監査員とトレードしました。内部監査で何を重点的に見るかは社員で考えますが、実査はプロのコンサルタントを1名雇い、その人にすべて任せました。内部監査員研修や内部監査の経験を通じて、中堅社員のマネジメント教育を行うというメリットは捨て、実査で得るメリットの方を優先しました。社内内部監査員はゼロです。そんな会社の事例をアイソス7月号で紹介します。
internalba

関連記事

  1. 【ISOS Review】ベネッセのトレードオフ
  2. ミラーブロック
  3. ミラー監査
  4. ぺんてる茨城工場の内部監査の工夫
  5. あなたの組織の観察事項は「是正要求付き」ですか?
  6. テクノファの内部監査
  7. いずみ市民生協がゲスト監査員を招いてDO監査実施
  8. 内部監査に「観察事項」は必要ですか?

ピックアップ記事

【ISOS Review】 アイソスが11年ぶりにTS 16949特集

アイソス5月号(4月10日発行)はナント! TS 16949特集。アイソスでTS特集を組むのは、おそ…

奥村朋子さんのTS審査員合格を祝う

奥村朋子さん(通称:TOMOさん)がTS 16949審査員資格試験に合格した。7月16日に契約先の審…

【ISOS Review】PAS 220全shallにBCPハザード分析

フローダイアグラムをベースに、生物的(B)、化学的(C)、物理的(P)要因ごとにハザード分析をやる。…

門岡淳さんの「なぜなぜ分析セミナー」

月刊アイソス主催による「なぜなぜ分析セミナー」を10月28日に東京で開催しました。講師は門岡淳さん(…

私の少年野球事始め

三男坊が小学校1年生の時です。「すみませんが、もしよろしければ、一緒にゲームに参加してもらえませ…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP