ISOS Review

【ISOS Review】ベネッセのトレードオフ

20120420benese.jpg社員内部監査員ゼロというのは、かなり思い切ったやり方ですね。

「経営層に影響を与える内部監査」か、あるいは「内部監査員を年に20名育成することによる経営効果」か、この2つを天秤にかけて、前者を選択することに決めたのです。内部監査員を育てることによって、間接的に環境ISOに関する内部教育をやっているというメリットに関しては、今回は優先順位を下げました。ここで重要なのは、外部の優秀な監査員1人を雇うことと、内部監査員を環境教育をかねて20名育てるということをバーターにかけているのを、社員みんなに理解してもらっていることです。
(アイソス7月号45頁、ベネッセコーポレーション・秋元博英主席研究員〈写真〉へのインタビュー記事から)

関連記事

  1. 監査後に見る「監査マップ」
  2. 【ISOS Review】 切石庄之介がひっくり返したいこと
  3. ぺんてる茨城工場の内部監査の工夫
  4. 【ISOS Review】「射精介助」という発想
  5. 日吉・奥村ペアの連載「TS内部監査」始まる
  6. 【ISOS Review】奥村朋子氏”二者監査のコツ…
  7. 周囲の人のおせっかいがヒューマンエラーを防ぐ
  8. 【ISOS Review】 「サロンで議論」の快感

ピックアップ記事

速報 JAB/ISO 9001公開討論会(2009)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)主催による「第16回 JAB/ISO9001公開討論会」が3月1…

審査員の基本三法

「ISO審査員が、組織人からプロフェッショナルになるためには、3つのルールを知っていなければならない…

【ISOS Review】奥村朋子氏”二者監査のコツ” その1

─ せっかくの機会なので、二者監査のコツについて教えてください。サプライヤーや顧客からの提供データだ…

Food Safety Day Japan 2013(1) GFSI理事長のスピーチ

GFSI(Global Food Safety Initiative)主催による「フード・セーフティ…

少年野球とバット

誰かが新しいグローブを買って練習に初めてもってきても「使わせて、使わせて」って言う子は少ない…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP