JAB

速報 QMS/EMS認証件数(08.9)

日本適合性認定協会(JAB)は11月25日、「品質・環境マネジメントシステム認証機関による組織件数 四半期アンケート」の2008年9月末の集計結果をプレスリリースとして発表しました。これは、JABが3カ月ごとに実施している認証機関向けアンケート調査の結果をまとめたもので、JABが調査しているとはいえ、JABから認定されていない認証機関の認証件数もカウントされているので、国内認証状況の全貌をつかむことができます。

これによると、日本の全認証組織件数(JAB適合組織件数以外も含む)は、ISO 9001(品質マネジメントシステム)で53,359件(2008年6月末時点よりも88件減)、ISO 14001(環境マネジメントシステム)で25,736件(同262件増)です。

このほかのマネジメントシステム規格の国内認証件数については、ISO 13485(医療機器)が386件、ISO 9100(航空宇宙)が229件、TL 9000(電気通信)が8件、ISO 22000(食品安全)が188件となっています。

ISO 9001/14001の認証機関を認証件数の多い順に並べた一覧表を下記の通り作成しました。

200809jab.jpg

関連記事

  1. アクションプラン Part 2公表 期待される研修機関
  2. 11月中旬以降に適用されるマーケットサーベイランスとは?
  3. 速報 QMS/EMS認証件数(2013.06)
  4. 速報 QMS/EMS認証件数(2013.09)
  5. ISO 50001でJAB訪問
  6. 速報 QMS/EMS認証件数(08.06)
  7. 岐阜県公衆衛生検査センターがJAB認定辞退
  8. 速報 QMS/EMS認証件数(2012.12)

ピックアップ記事

【ISOS Review】 ISO 9001次期改訂に対する日本の意見

3月15日、ISO 9001:2008の見直しについてISOで投票が行われ、「廃止:0票、改訂・追補…

2015年改正対応の統合マネジメントシステム構築

グローバル電子材料メーカーとして、日本を含む世界に8拠点を持つAZエレクトロニックマテリアルズは、2…

同じ年に出た9005/6とSIGMA

10月21日、JIS Q 9005/9006導入企業による事例が、日本規格協会の恒例行事である…

新日本金属のテーマは 「潜在的な事象の顕在化」

電気接点メーカーの新日本金属(本社・福岡県、写真:永島武仁社長)は本年3月、いち早くISO 9001…

小柴昌俊氏の来校講演

杖をついたご老人が壇上に上がり、ぼそぼそと聞き取りにくい声で講演を始めました。聴講したうちの娘と妻は…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP