JAB

速報 QMS/EMS認証件数(2010.12)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は2月3日付のプレスリリースで、2010 年12月末時点での国内のISOマネジメントシステム認証組織件数を発表した。これは国内で活動するマネジメントシステム認証機関を対象にアンケート調査を行ったもので、 JABが4半期に1度実施しているものである。同調査には、JABから認定されていない認証機関も対象になっているので、JABがホームページなどで公表している適合組織件数 (JABから認定された認証機関により認証を受けた組織件数) とは件数に相違がある。

2010 年12月末時点での国内の認証件数を規格別に集計すると次のようになる。表記は、規格名、認証件数、認証機関数、(2009年12月末時点での認証件数と前年比増減数)の順。MSはマネジメントシステムの略。

QMS: JIS Q 9001 (ISO 9001) 品質MS
50,442件、64機関、(51,584件、▼1,142)

EMS: JIS Q 14001 (ISO 14001) 環境MS
26,149件、62機関、(26,146件、△3)

ISMS: JIS Q 27001 (ISO/IEC 27001) 情報セキュリティMS
3,818件、33機関(前年同月のデータなし)

FSMS: ISO 22000 食品安全MS
503件、25機関(367件、△136)

AS-QMS: JIS Q 9100 航空宇宙品質MS
346件、8機関(288件、△58)

TL-QMS: TL 9000 電気通信品質MS
9件、1機関(8件、△1)

MD-QMS: JIS Q 13485 (ISO 13485) 医療機器品質MS
438件、11機関(443件、▼5)

これをみると、品質はこの1年で1,142件減少しており、環境は3件の微増でとどまっている。セクターで健闘しているのは、食品安全の前年比136件増と、航空宇宙の58件増である。

認 証機関別の規格ごとの認証件数一覧表を下記に示す(画面をクリックして拡大して見てください)。順番は、QMSの認証件数の多い順である。表内で「非 JAB」とあるのは、JABから認定を受けていない認証機関の意で、この表示がない機関はすべてJAB認定の認証機関である。
301-jabh22-12WEB.jpg

関連記事

  1. 「JAB適合(国内)>全認証??」
  2. JAB新理事長に久米均さん!
  3. 井口新一さん、お疲れさまでした!
  4. 決算諸表についてのJABからの回答
  5. 速報 JAB/ISO 9001公開討論会(2009)
  6. 速報 QMS/EMS認証件数(09.03)
  7. 速報 QMS/EMS認証件数(08.9)
  8. 11月中旬以降に適用されるマーケットサーベイランスとは?

ピックアップ記事

【事業競争力WG】 中間取りまとめ骨子(案)を発表

本日、経済産業省の管理システム標準化推進室が事務局をつとめる「第3回事業競争力ワーキンググループ」が…

Food Safety Day Japan 2013(8) グローバル・マーケット・プログラムを強力に推進するマレーシアの事例

GFSI(Global Food Safety Initiative)主催による「フード・セーフ…

岐阜県公衆衛生検査センターがJAB認定辞退

日本適合性認定協会(JAB)は2013年3月15日に開催された第84回マネジメントシステム認定委員会…

ISO 50001認証が9月から入札の加点対象に

8月31日付で資源エネルギー庁は、同庁が行う総合評価落札方式の委託事業(調査、広報、研究開発等)の評…

テクノファの内部監査

先日、平林良人さん(研修機関・テクノファ代表取締役)の講演を聞いていると、テクノファ自らが実施してい…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP