JAB

速報 QMS/EMS認証件数(2013.03) OHSASの規模が明らかに

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は4月30日付のプレスリリースで、2013年3月末時点での国内ISOマネジメントシステム認証組織件数を発表した。これは国内で活動するマネジメントシステム認証機関を対象にアンケート調査を行ったもので、 JABが4半期に1度実施しているものである。国内全認証件数は、JABから認定されていない認証機関の認証件数+JAB適合認証件数の合計。MSはマネジメントシステムの略。プレス資料はこちら(PDF)

【表記内容】
規格名と規格内容
2013年3月末時点での国内全認証件数(内JAB適合件数)
2012年3月末時点での国内全認証件数(内JAB適合件数)
前年同月比の国内全認証件数の増△あるいは減▼(JAB適合件数の増△あるいは減▼)

QMS: JIS Q 9001 (ISO 9001) 品質MS
49,316件(43,878件)
49,972件(40,852件)
▼656件(△3,026件)

EMS: JIS Q 14001 (ISO 14001) 環境MS
26,115件(22,908件)
26,225件(21,738件)
▼110件(△1,170件)

ISMS: JIS Q 27001 (ISO/IEC 27001) 情報セキュリティMS
4,532件(0件)
4,288件(68件)
△244件(▼68件)

FSMS: ISO 22000 食品安全MS
776件(503件)
659件(415件)
△117件(△88件)

AS-QMS: JIS Q 9100 航空宇宙品質MS
464件(405件)
403件(346件)
△61件(△59件)

TL-QMS: TL 9000 電気通信品質MS
12件(12件)
10件(10件)
△2件(△2件)

MD-QMS: JIS Q 13485 (ISO 13485) 医療機器品質MS
773件(210件)
537件(206件)
△236件(△4件)

前年同月比でみると、ISO 9001全体の減少傾向は続いているが、JAB適合件数については、今回初めてムーディー・インターナショナル・サーティフィケーションのJAB適合件数 が加わったので約3千件くらい増えている。ISO 14001の認証件数も全体では減少しつつも、ISO 9001と同じ理由でJAB適合件数は増えている。そのほかのMSについては、全体件数がいずれも増加して堅調である。

また、今回から新たに下記3つの国内全認証件数(カッコ内はそのうちのJAB適合件数)がカウントされ始めた。2013年3月末時点での件数は下記の通り。特に、これまで認証件数が多いと予想されていたOHSAS 18001の規模が明確になった点は注目される。

EnMS: JIS Q 50001 (ISO 50001) エネルギーMS
24件(13件)
OHSAS: OHSAS 18001 労働安全衛生マネジメントシステム
1,603件(0件)
FSSC: FSSC 22000 食品安全システム認証22000
275件(103件)

関連記事

  1. 速報 QMS/EMS認証件数(2012.3)
  2. 認証件数激減の主導は「建設」
  3. ISO 50001でJAB訪問
  4. 久米均さんを取材
  5. 速報 QMS/EMS認証件数(08.9)
  6. 速報 QMS/EMS認証件数(2012.9)
  7. JABがあぶり出した問題点
  8. 速報 QMS/EMS認証件数(08.06)

ピックアップ記事

JACOの社長さん

日本環境認証機構(JACO)の下井泰典社長と原実審査部副部長、恩田昌彦・アイソス編集長、そして私の4…

smashmediaの猫

私がほぼ毎日見てる、河野武さん(写真)の個人ブログ、smashmedia が11月にリニューアル…

やり方を変えて面白くする

福島県いわき市に本社がある古河電子は、ISO 9001が2008年版に改訂されたのを機に、いわき工場…

飯塚悦功プロジェクト 8 「設計の不具合は、ほぼ予測できる」

飯塚悦功プロジェクト第8弾の映像を掲載します。タイトルは「設計の不具合は、ほぼ予測できる」で…

サンデンの品質コスト対策

群馬ISO機構主催による「第2回管理責任者フォーラム」が9月18日、群馬県産業技術センターで開催され…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP