JAB

速報 QMS/EMS認証件数(2013.06)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は7月31日付のプレスリリースで、2013年6月末時点での国内ISOマネジメントシステム認証組織件数を発表した。これは国内で活動するマネジメントシステム認証機関を対象にアンケート調査を行ったもので、 JABが4半期に1度実施しているものである。国内全認証件数は、JABから認定されていない認証機関の認証件数+JAB適合認証件数の合計。MSはマネジメントシステムの略。プレス資料はこちら(PDF)

【表記内容】
①規格名と規格内容
②2013年6月末時点での国内全認証件数(内JAB適合件数)
③2012年6月末時点での国内全認証件数(内JAB適合件数)
④前年同月比の国内全認証件数の増△あるいは減▼(JAB適合件数の増△あるいは減▼)

①QMS: JIS Q 9001 (ISO 9001) 品質MS
②48,995件(未発表)
③49,713件(40,453件)
④▼718件(不明)

①EMS: JIS Q 14001 (ISO 14001) 環境MS
②26,011件(未発表)
③26,157件(21,557件)
④▼146件(不明)

①ISMS: JIS Q 27001 (ISO/IEC 27001) 情報セキュリティMS
②4,532件(0件)
③4,324件(74件)
④△208件(▼74件)

①FSMS: ISO 22000 食品安全MS
②801件(521件)
③733件(481件)
④△68件(△40件)

①AS-QMS: JIS Q 9100 航空宇宙品質MS
②477件(417件)
③432件(373件)
④△45件(△44件)

①TL-QMS: TL 9000 電気通信品質MS
②13件(13件)
③11件(11件)
④△2件(△2件)

①MD-QMS: JIS Q 13485 (ISO 13485) 医療機器品質MS
②777件(209件)
③366件(203件)
④△411件(△6件)

今回は、QMSとEMSのJAB適合件数が公表されていない。これはおそらく、JAB適合件数について、かなりの規模の件数を有するムーディー・インターナショナル・サーティフィケーションから回答が得られなかったことによるものと思われる。全体動向としては、QMSとEMSの認証の減少は続いており、そのほかの認証はいずれも増加している。特に情報セキュリティと医療機器の分野が堅調な伸びを示している。

また、今年から新たに下記3つの国内全認証件数(カッコ内はそのうちのJAB適合件数)がカウントされ始めた。前年同月との比較はまだできないが、2013年6月末時点での件数は下記の通り。

EnMS: JIS Q 50001 (ISO 50001) エネルギーMS
25件(13件)
OHSAS: OHSAS 18001 労働安全衛生MS
1,647件(0件)
FSSC: FSSC 22000 食品安全システム認証22000
323件(113件)

関連記事

  1. 速報 QMS/EMS認証件数(2011.12)
  2. JAB新理事長に久米均さん!
  3. 優秀認証組織に「JABアワード」
  4. JABがあぶり出した問題点
  5. 岐阜県公衆衛生検査センターがJAB認定辞退
  6. 「JAB適合(国内)>全認証??」
  7. 速報 QMS/EMS認証件数(08.12)
  8. 速報 QMS/EMS認証件数(2013.09)

ピックアップ記事

インフルエンザ対策の知恵

数年前、日本の多くの会社がインフルエンザ対策を講じました。インフルエンザで社員が会社を休んでも、別の…

門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その3

今回は、アイソス6月号の連載記事「門岡 淳の『不適合を生かす!』 なぜなぜ分析を一緒にやってみよう …

【事業競争力WG】 中間取りまとめ骨子(案)を発表

本日、経済産業省の管理システム標準化推進室が事務局をつとめる「第3回事業競争力ワーキンググループ」が…

農水省が食品の放射能測定試験所にJAB認定も指定

放射能・放射線試験分野における日本適合性認定協会(JAB)認定事業に関して、最近2つのトピックがあっ…

森本組の統合マネジメントシステム

老舗の中堅ゼネコン・森本組(大阪市)の統合マネジメントシステム(IMS)を取材。同社はISO 900…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP