JAB

優秀認証組織に「JABアワード」

日本適合性認定協会(JAB)は、ISOマネジメントシステム認定認証制度の発展を目指した表彰制度「JABアワード」を実施する。今年度はJAB認定を受け、かつ更新審査を1回以上経験しているISO9001/140001認証組織の有効活用事例を公募し、優秀事例を表彰する。

評価の観点は、他組織の模範となる事例、他組織にインセンティブを与えると期待される事例であること。評価項目は、販路・取引の拡大、取引先管理の効率化、製品品質の向上、環境パフォーマンスの向上、社員のモチベーション向上、外部評価、その他。評価者はJAB選定の外部評価員。優秀な事例には賞金10万円/件、表彰状、盾が贈られる。応募期間は2014年10月から11月、選考期間は同年12月から2015年1月、結果発表は2015年2月の予定。
応募要項などの詳細はこちら

関連記事

  1. 農水省が食品の放射能測定試験所にJAB認定も指定
  2. 速報 QMS/EMS等の認証件数(2010.06)
  3. JAB新理事長お披露目
  4. 速報 QMS/EMS認証件数(2013.09)
  5. 速報 QMS/EMS認証件数(08.06)
  6. 速報 QMS/EMS認証件数(09.03)
  7. 「JAB適合(国内)>全認証??」
  8. 速報 QMS/EMS認証件数(2010.12)

ピックアップ記事

学校サバイバル9000

先日、私立盛岡中央高等学校の副校長である中田義計さんの講演を聴いた。同校は日本で一番最初にISO 9…

ISO 50001でJAB訪問

7月25日にはISO 50001(エネルギーマネジメントシステム)の認定申請受付(ISO 50001…

被災地で異なる言い分

今年度にスタートした経済産業省による「事業競争力強化モデル事業」に参加している沼津市建設事業協同組合…

本邦初のVDA規格解説書(電子書籍)をAmazonから発行

長年自動車業界向けに品質コンサルティングを実施してこられた塩田保氏執筆による電子書籍『VDA規格体系…

水張りの日 part2

千葉県茂原市六ツ野の近所の田んぼ 午前5時52分にiPhoneで撮影…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP