JAB

岐阜県公衆衛生検査センターがJAB認定辞退

日本適合性認定協会(JAB)は2013年3月15日に開催された第84回マネジメントシステム認定委員会の結果をプレスリリースで発表し、マネジメントシステム認証機関である一般財団法人岐阜県公衆衛生検査センター ISO審査認証部(GRCA)がJAB認定を辞退した旨を報告した。同機関の認定失効日は2013年4月1日。同機関はJABからISO 9001とISO 14001の認証業務に関して認定を受けていた。

GRCAは2012年12月末時点で、ISO 9001認証は52件、ISO 14001認証は76件発行していた。今後の認証登録の継続は中止する模様。

関連記事

  1. JAB理事長に飯塚悦功氏が就任
  2. 認証の移行期間の起算日
  3. 速報 QMS/EMS認証件数(2012.6)
  4. JABが来年4月からJGAP認定開始
  5. ISO 50001でJAB訪問
  6. 井口新一さん、お疲れさまでした!
  7. 速報 QMS/EMS認証件数(08.12)
  8. 速報 QMS/EMS認証件数(2010.12)

ピックアップ記事

「支払い保険金額」にみる運輸安全マネジメント効果

国交省が実施している運輸安全マネジメント制度は平成18 年10 月からスタートしているので、はや6年…

周囲の人のおせっかいがヒューマンエラーを防ぐ

ヒューマンエラーの原因究明を行う際、「深掘り」が王道と思われがちだが、人への責任追及をせず、「こんな…

LRQA主催の二者監査セミナー(2日目)

(前日の続き)LRQAジャパン主催による二者監査セミナー「サプライチェーンマネジメント 〜二者監査の…

速報 QMS/EMS認証件数(2012.6)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は7月25日付のプレスリリースで、2012年6月末時点での国内の…

高校生の娘 桃の缶チューハイ持って現る

ジャーン!お酒初タイケーン!友達にもらったんだ。大丈夫。アタシ、占いでお酒強いって出…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP