資格/検定

環境プランナー・ベーシック

本日、環境プランニング学会(山本良一会長)が「環境プランナー・ベーシック」の資格試験を2009年9月19日(土)に全国6カ所(東京、大阪、北海道、仙台、名古屋、福岡)で一斉実施する旨をプレス発表した。

この資格は、「eco検定」(2008年度合格者数:約28,000名)よりもワンランク上、「環境プランナー」よりもワンランク下のレベルになる。「環境プランナー」の資格はこれまで低位順に「環境プランナー」(資格登録者数:529名)「環境プランナーER」(同:369名)「環境プランナーERO」の3ランクがあったが、「環境プランナー」の下に「環境プランナー・ベーシック」が新たに設けられたことになる。初回の受験者数は200〜250人を予想しているとのこと。

【環境プランニングとは】
組織の置かれている経営的、技術的、管理的な固有の状況を考慮して、組織が地球環境の視点から長期的に取り組むべき課題を明らかにし、それに対する対応策を計画(プラン)すること。

【環境プランナーとは】
組織ごとに、環境に関する諸活動のグランドデザインを描く専門家。

関連記事

  1. カーボンフットプリント制度説明会速報
  2. エコステージ理事長・古賀剛志氏に会う
  3. 監査員検定1級合格 竹内眞由美さん
  4. 奥村朋子さんのTS審査員合格を祝う
  5. EMS審査員各位
  6. ISO 50001審査員研修スタート
  7. アミタの取材を受ける
  8. 解決策が新たな問題を生む当地ゴミ事情

ピックアップ記事

審査員に気づかせる審査

目覚ましの音を消して、また寝てしまいました。ほんの10分程度だと思いますが、審査員になった夢をみ…

「手引き書」守らないと手を引きます

ISO規格でタイトルに「手引き」と付けば、guidelineかguidanceの訳語で、「これは要求…

【事業競争力WG】 中間取りまとめ骨子(案)を発表

本日、経済産業省の管理システム標準化推進室が事務局をつとめる「第3回事業競争力ワーキンググループ」が…

豚まんのおっちゃん

子供の頃、家によく遊びにくるおっちゃんがいて、来るときは必ず豚まんをおみやげに持ってきてくれ…

【震災寄稿 No.2】 震災地で見たままを発信する重要性

中堅建設会社に勤める方から投稿をいただきました。阪神・淡路大震災の経験を踏まえてのご提言です。…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP