第二者監査

今、なぜ二者監査なのか

「二者監査員研修」というあまり世間で馴染みのない分野を、奥村朋子・日吉信晴両氏のご協力を得ながら開拓していきたいと考えています。

未開拓な分野なので、いきなり「二者監査員研修」と銘打ってもピンとこないと思いますので、まずは「今、二者監査の世界で何が起きていて、何が問題になっているのか」を明らかにしたうえで、二者監査員研修の必要性をプロモーションビデオ(PV)で提唱していこうと思います。その第一弾が、今回YouTubeにアップしました「今、なぜ二者監査なのか」です。

続編もお楽しみに!

関連記事

  1. これまでのサプライヤー管理にはこんな問題点があった
  2. LRQA主催の二者監査セミナー(初日)
  3. 食品安全の二者監査の現状
  4. システムの成熟スピードを速める二者監査
  5. 私が経験した悪い二者監査と良い二者監査
  6. 復刻 YouTube⑤ 「二者監査員研修のプロモーションビデオ(…
  7. RPG「ドラゴン・オーディット」@日吉信晴
  8. 【ISOS Review】奥村朋子氏”二者監査のコツ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • GAI
    • 2011年 3月 09日

    なんとも楽しそうな・・・(^O^)
    続編が楽しみです。
    それと、PVを見て、なぜかPPAPが浮かんできました(^^ゞ
    もちろん、TS3の供給者マネジメントも(^^;)

    • 中尾優作
    • 2011年 3月 09日

    ありがとうございます。
    初回PVが連想を育むもので何よりです。

ピックアップ記事

Vantage Point 本物のグローバル化

何か世界に対して影響力を与えたかったら、自分たちでいい基準を作り、それを維持・向上し続けることです。…

ミラー監査

社長:「うちの内部監査なんですが、もういい加減にして欲しいですね」審査員:「どうされたのです…

JAB理事長に飯塚悦功氏が就任

公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)は、2016年6月7日付で本協会理事を改選し、理事長がこれま…

「序文 0.1 一般」

久しぶりに「ISO9001ユーザーの声」を続けます。第4章以降の要求事項だけをチェックしてきたの…

Food Safety Day Japan 2013(10) 日本でのパイロット実施状況

GFSI(Global Food Safety Initiative)主催による「フード・セーフティ…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP