第二者監査

復刻 YouTube⑤ 「二者監査員研修のプロモーションビデオ(PV)1〜3」

現在、消えてしまったYouTube動画の復刻作業に取り組んでいます。本日は、2011年3月6日〜11日までにアップした「二者監査員研修のプロモーションビデオ(PV)1〜3」の動画を再掲載します。このPVに登場されるのは、現在LRQAで審査員及び研修講師を務める奥村朋子さんと日吉信晴さんです。奥村朋子さん、日吉信晴さん、どうもご迷惑をおかけしました。(再生回数はゼロから再スタートしています)なお、これで私のYouTube動画の復刻作業はすべて完了しました。

二者監査員研修PVその1
今、なぜ二者監査なのか

「二者監査員研修」というあまり世間で馴染みのない分野を、奥村朋子・日吉信晴両氏のご協力を得ながら開拓していきたいと考えています。未開拓な分野なの で、いきなり「二者監査員研修」と銘打ってもピンとこないと思いますので、まずは「今、二者監査の世界で何が起きていて、何が問題になっているのか」を明 らかにしたうえで、二者監査員研修の必要性をプロモーションビデオ(PV)で提唱していこうと思います。その第一弾が、「今、なぜ二者監査なのか」です。

二者監査員研修PVその2
これまでのサプライヤー管理にはこんな問題点があった

今回の内容は、講師が自分の経験に基づいて、これまでのサプライヤー管理に在りがちな問題点を9つ挙げて説明するというものです。冒頭と最後に、講師は 「挙げた項目の中で1つでも該当するものがあれば、見直していただく必要がある」と述べています。今回のテーマである「二者監査」を含めた「サプライヤー 管理」全体の問題点を抽出して、見直してみようというわけです。

二者監査員研修PVその3
私が経験した悪い二者監査と良い二者監査

二者監査員研修のプロモーションビデオ(PV)第3弾(最終回)は、第1弾・第2弾で講師を務めた奥村朋子さんが、ご自分が経験された二者監査の悪かった ところと良かったところを対談形式の中で語っておられます。聞き手は日吉信晴さん。 リアルな監査描写と本音の感想が見所だと思います。

関連記事

  1. 世界規模で二者監査委託
  2. 食品安全の二者監査の現状
  3. 奥村朋子さんの『二者監査の実践テクニック』
  4. 今、なぜ二者監査なのか
  5. サプライヤー要求を強化
  6. これまでのサプライヤー管理にはこんな問題点があった
  7. LRQA主催の二者監査セミナー(2日目)
  8. 二者監査代行でJMAとBVが業務提携

ピックアップ記事

ISO 50001専門日本語サイト開設!

7月31日のアイソス日記でご紹介した「バンクーバー発 ISO 50001専門サイト」の日本語版が開設…

2008年版への移行期間

先月、大阪で開催された「JRCA講演会」で、フロアーから「2008年版発効後2年経つと、2000年版…

クエストフォーラム(TL9000)会議が15年ぶりに日本で開催

TL9000(情報通信技術分野のマネジメントシステム規格でISO 9001すべてを内包)に関する規格…

四十九日

桶に入ったアツアツの寿司飯をうちわで扇ぐのがこどもの私の役目でした海苔を広げしゃ…

システムの成熟スピードを速める二者監査

先月、世界規模で事業を展開している企業の二者監査を見ることができました。その企業は、ISO認証機関に…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP