第三者審査

ベターリビングの「カスタマイズ審査」

20130124_BL.jpg一般財団法人ベターリビング・システム審査登録センター(BL-QE)を訪問、上級経営管理者・後藤隆之氏と審査登録センター長・有馬正子氏(写真)から話を伺った。審査後にクライアントに対してアンケート調査を行うことは、どの機関もやっていることだが、BL-QEは審査前にもアンケート調査を行う。クライアントがどのような審査を求めているのか(重点的にみてほしいところはどこかなど)を事前にきちんと把握して、個々の組織に合ったカスタマイズ審査に取り組んでいる。厳しいビジネス状況の中でも、前向きで明るいお二人だった。

(詳細はアイソス4月号)

関連記事

  1. EMSとQMSで第三者審査用規格作成の動き
  2. 【ISOS Review】 PJRの堀部誠氏に聞く
  3. 内部監査員が同行する審査
  4. 仕事の話を聞きに来ている
  5. 2008年版への移行期間
  6. GHG検証審査で明らかになってきたこと
  7. J-VACのオープニング会議
  8. LRQAの次の一手

ピックアップ記事

四十九日

桶に入ったアツアツの寿司飯をうちわで扇ぐのがこどもの私の役目でした海苔を広げしゃ…

JACOの社長さん

日本環境認証機構(JACO)の下井泰典社長と原実審査部副部長、恩田昌彦・アイソス編集長、そして私の4…

教育QMS

米国の標準化団体であるANSIがISOに教育組織向けのQMSを、2月の最後の週に東京で開催されたIS…

エラープルーフ 代替編 その2(中尾家の場合)

我が家のカーナビは古い新しくできた道を走るとカーナビの地図上では森や田畑の道なき…

次期ISO 9001規格の最新動向 その5

連載最終回である「その5」では、WDへとつながるラフワーキングドラフトの現状を報告します。ISO/T…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP