第三者審査

ISOが全世界の認証件数発表

ISOはこのほど、2010年末時点における全世界のISOマネジメントシステム認証件数を”The ISO Survey of Certifications 2010“として発表した。対象となった規格は、ISO 9001(品質)、ISO 14001(環境)、ISO/TS 16949(自動車)、ISO 13485(医療機器)、ISO 27001(情報セキュリティ)、ISO 22000(食品安全)の6つ。各規格ごとの全世界の認証件数と日本の認証件数及び順位を示すと次のとおり。
ISO 9001

全世界 1,109,905件 日本 59,287件 5位

ISO 14001

全世界 250,972件 日本 35,016件 2位

ISO/TS 16949

全世界 43,946件 日本 1,195件 6位

ISO 13485

全世界 18,834件 日本 539件 7位

ISO 27001

全世界 15,625件 日本 6,264件 1位

ISO 22000

全世界 18,630件 日本 482位 8位

なお、発表内容の詳細はアイソス3月号(2月10日発行) で掲載予定。

関連記事

  1. 認証組織の情報自主公開 公開1組織のみ
  2. RCJがJAB認定辞退
  3. 審査員の基本三法
  4. 日本の審査員の平均年収は先進国で最低
  5. J-VACのオープニング会議
  6. GHG検証審査で明らかになってきたこと
  7. 【ISOS Review】 規制緩和と組み合わせたISO認証の活…
  8. 審査員70歳定年の敢行

ピックアップ記事

【ISOS Review】 PJRの堀部誠氏に聞く

「ISO認証件数の見かけの数字を見て悲観することはない。ISO認証が成熟期に入り、認証目的が明確にな…

Food Safety Day Japan 2013(5) GFSI中国ローカル・グループ設立

GFSI(Global Food Safety Initiative)主催による「フード・セーフティ…

【ISOS Review】 イチローとISO 9001の7章

最近、アイソス連載中の「サロンで議論」が冴えてる。3月号(2月10日発売)のタイトルは「イチローはか…

海外向けの草稿

某海外雑誌へこれから寄稿する直前の日本語の草稿を紹介します。ある方から、事前にブログに掲載す…

中尾元子 82年史 その5

「中尾元子 82年史」シリーズの最後に、母の画歴を紹介します。1930年 大阪府に生まれる…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP