第三者審査

認証組織の情報自主公開 公開1組織のみ

MS(マネジメントシステム)認証懇談会は本日、MS認証・認定に係る情報公開を開始した。これはMS認証の信頼性向上を目的とした取り組みである「MS認証信頼性向上イニシアティブ(JIREC)」の一環として、認証組織情報自主公開プログラムに参加する組織情報、及び認定機関(JAB/JIPDEC)による認定審査結果が公開されたもの。

本日公開された参加組織一覧はこちら
参加認証機関の一覧はこちら
JIPDECによる認定審査結果の情報公開の内容はこちら

8月31日時点での参加組織数は11だが、このうちきちんと公開しているのは東海コープ事業連合の1組織のみ(この組織のホームページにアクセスすると、「CSR報告書2011」がダウンロードできるが、その中に「内部監査および外部審査報告」というページがある)。ほかは、公開となっているがアクセスできない組織が1つと、残りはすべて準備中。本日の初回公開日に間に合わなかったのか、それとも他組織の様子見をしているのか・・・。

一方の参加認証機関は17で、参加組織数よりも多い。参加組織が、どの参加認証機関から認証を受けたのかが、一目で分かるように紐付けしてくれたらいいのに、そこも遠慮してるみたい。

認定審査結果の情報公開は、JABから認定された認証機関57件、JIPDECから認定された認証機関28件が掲載されている。情報公開というのは、実際の認定審査結果が情報公開されている場合と、「情報公開しません」という情報が公開されている場合とがある。例えば、ロイドは「現段階での情報公開には合意しません」と情報公開しているし、ムーディーになると「非公開(事由なし)」と、にべもない。

とにかく、情報公開はまだまだコレカラのようだ。

関連記事

  1. JMAQAトップ・佐々木JTB会長に会う
  2. JARIのEMS審査における「技術専門性」とは?
  3. 審査員に気づかせる審査
  4. 経審改正で建設業のISOは再燃するか
  5. 【ISOS Review】 PJRの堀部誠氏に聞く
  6. J-VACのオープニング会議
  7. ISOが2013年末時点の世界のISOMSS認証件数を発表
  8. ドンの引退

ピックアップ記事

なんでもない天気の日に事故が起きています

あるタクシー会社を取材しました。担当者とお話をしていて、頭の中で思っていることと現実とのギャップを感…

速報 QMS/EMS認証件数(2013.06)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は7月31日付のプレスリリースで、2013年6月末時点での国内I…

学校から呼び出されて

「親の顔がみたい」と言う親の顔は見たくない。…

速報 JAB/ISO 9001公開討論会(2009)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)主催による「第16回 JAB/ISO9001公開討論会」が3月1…

防災井戸端会議

防災のことでご近所の人たちと雑談をしていたら、だいたいみんな同じような準備をしていることが分かった。…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP