アイソス主催

アイソス主催・内部監査員初級コースを開催

月刊アイソス主催セミナー「ISO 9001内部監査員初級コース(内部監査技術者初級認定)」が7月8日午前9時20分から午後4時30分まで、東京港区の島嶼会館で開催された。講師は福丸典芳氏(福丸マネジメントテクノ代表)。同セミナーは、内部監査の知識及び技術について1時間の講義が行われた後は、すべて演習中心の実践コース。参加者は3つのグループに分かれ、講師から提供された課題に対して、個人演習とグループ演習で取り組み、演習後にグループリーダーによる発表と講師による講評が行うというもの。課題は、「質問技術」「チェックリスト作成技術」「サンプリング技術」「監査技術」「是正処置評価技術」の5つ。すべての演習が終了すると、最後に「理解度確認テスト」(ペーパーテスト)が実施されて終了となる。参加者は、この理解度確認テストで70%以上の回答率を得たならば、このあと1ヵ月以内に、e-ラーニングを視聴し、e-ラーニングテストに合格すると、主催者から「ISO 9001内部監査技術者初級」の認定証が送付される。
(写真は上から、講義を行う福丸典芳氏、演習風景、理解度確認テスト風景)
0708seminar

 

関連記事

  1. ISOファシリテーション合宿2日目
  2. アイソスが福丸典芳氏と共催で「QMS内部監査員初級コース」 開催…
  3. ISOファシリテーション合宿初日
  4. 「クリーンな問いかけ」を身につけるためのセッション
  5. YouTubeに投稿「ISOファシリテーションを体験しよう!」
  6. 坂田和則 渾身セミナー
  7. 「なぜなぜ分析セミナー」への門岡淳さんのメッセージ
  8. 「クリーン監査」を学ぶ

ピックアップ記事

初夏のテナント事務所

ねえ、大家さん便器の暖房止めていい?…

「FOOD SAFETY DAY JAPAN 2014」の講演概要速報(午後の部)

前日のFOOD SAFETY DAY JAPAN 2014の記事の続きで、午後のプログラム内容を紹介…

20対1の監査員トレード

その会社には、それまで内部監査員は20名ほどいたのですが、1名の優秀な外部監査員とトレードしました。…

ハゲに現行の散髪代は高すぎる

私は後頭部が大きくハゲている。それでも、スソの髪が伸びて耳の上にかぶさってくると、床屋に行かなければ…

アトランタ・ショック! 認定されてこそのFSSC 22000

認定されたFSSC 22000認証でないと、正式なものとは言えない。正確に言えば、認定機関か…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP