アイソス主催

アイソス主催・内部監査員初級コースを開催

月刊アイソス主催セミナー「ISO 9001内部監査員初級コース(内部監査技術者初級認定)」が7月8日午前9時20分から午後4時30分まで、東京港区の島嶼会館で開催された。講師は福丸典芳氏(福丸マネジメントテクノ代表)。同セミナーは、内部監査の知識及び技術について1時間の講義が行われた後は、すべて演習中心の実践コース。参加者は3つのグループに分かれ、講師から提供された課題に対して、個人演習とグループ演習で取り組み、演習後にグループリーダーによる発表と講師による講評が行うというもの。課題は、「質問技術」「チェックリスト作成技術」「サンプリング技術」「監査技術」「是正処置評価技術」の5つ。すべての演習が終了すると、最後に「理解度確認テスト」(ペーパーテスト)が実施されて終了となる。参加者は、この理解度確認テストで70%以上の回答率を得たならば、このあと1ヵ月以内に、e-ラーニングを視聴し、e-ラーニングテストに合格すると、主催者から「ISO 9001内部監査技術者初級」の認定証が送付される。
(写真は上から、講義を行う福丸典芳氏、演習風景、理解度確認テスト風景)
0708seminar

 

関連記事

  1. アイソス創刊200号記念企画「認証機関ディスカッション」を開催
  2. ISOファシリテーション合宿初日
  3. 奥村朋子講師による「二者監査セミナー」
  4. アイソスが福丸典芳氏と共催で「QMS内部監査員初級コース」 開催…
  5. 門岡淳さんの「なぜなぜ分析セミナー」
  6. 「クリーンな問いかけ」を身につけるためのセッション
  7. 坂田和則 渾身セミナー
  8. 「クリーン監査」を学ぶ

ピックアップ記事

「PDCA」は頭でっかちな表現だ

塩田智哉さん(写真)は、食の安心・安全をサポートするサービス会社であるイカリ消毒で、長年営業マンとし…

素人撮影お断り

企業トップを取材すると、撮られ方にトップの姿勢、会社の姿勢が表れますね。仕事柄、大企業のトップを取材…

審査員70歳定年の敢行

「そろそろ人生を整理したいと思いまして・・・」という切り出しで、アイソス読者から電話がかかってきた。…

ISO Guide 83が国際規格ルールに

ISOマネジメントシステム規格(以下、ISO MSS)の整合化をはかるため、すべてのISO MSSに…

【事業競争力WG】 新宅純二郎主査に会う

JISC内に昨年12月に設置された「事業競争力ワーキンググループ」、その主査を務める新宅純二郎氏(東…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP