MS全般/その他MS

JIS Q 9005発行は12月下旬

JIS Q 9005:2014(質マネジメントシステム―持続可能な成長の指針)が12月20日発行を目指して準備が進められている。同規格の初版は2005年版で、今回が第二版となる。初版では、9005とセットでJIS Q 9006(質マネジメントシステム―自己評価の指針)も発行されたが、今回の改正版では、9006の内容を圧縮して9005の附属書として取り込むことで、JIS Q 9005/9006をJIS Q 9005に一本化させている。

現行のISO 9004:2009(組織の持続的成功のための運営管理―品質マネジメントアプローチ)は、JIS Q 9005/9006がベースになっている。しかし、JIS Q 9004:2010発行後も、JIS Q 9005/9006は廃版になることなく、存続することになった。その理由は何か? この点について、JIS Q 9005/9006改正検討委員会委員長を務めた飯塚悦功氏は「その理由は、現行のISO 9004に失望したからです。「あんなものでは仕方がない」と思っているところがあります。ですから、取り下げないどころか、もう発行からかなりの年数が経っていますので、見直して改正版を出そうということになって、このほどようやく検討が終わりました」(アイソス2014年7月号19-20ページに掲載)と語っている。なお、JIS Q 9005発行後には、その解説本も発行する予定である。

関連記事

  1. 同じ年に出た9005/6とSIGMA
  2. 写真で見るトライアスロンのサステナ
  3. 池上彰のISO解説はここがちょっと変!
  4. World Standards Dayの素敵なポスター
  5. SRの国際規格が5月にFDIS作成へ
  6. 活字に残しておくべきこと
  7. 日本初のISO 29990(学習サービス)審査
  8. ISO/DIS45001(労働安全衛生)が決定

ピックアップ記事

Vantage Point 固有技術の問題

「世の中の不具合問題は、固有技術の問題だ」ISOマネジメントシステム関係者の間で「最近起こっ…

高速・貸切バスに運輸安全MS義務拡大

国土交通省自動車局は4月2日、昨年4月29日に発生した関越道高速ツアーバス事故を受け、「バス事業のあ…

父の命日

ある休日のことです。小学生だった私に父がいきなり「おい、釣りに行こか?」と声をかけてきま…

フランス料理でISO 22000/22002-1

フランス料理レストラン「シェ・ケン」の若松店(千葉市、写真)におじゃまして、株式会社シェ・ケン代表取…

ばっちこ〜い

「ばっちこ〜い」この言葉が国語辞典に載っているのを見たときは感動しました。ばっちこ〜い…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP