MS全般/その他MS

JIS Q 15001:2017(個人情報保護マネジメントシステム)の口語訳登場

アイソス4月号(3月10日発行)の特集で、2017年12月20日に改正されたJIS Q 15001(個人情報保護マネジメントシステム – 要求事項)の本文と附属書Aの全文口語訳を掲載しました。特集記事だけで55ページのボリュームです。おそらく市販版のJIS Q 15001の口語訳は、本稿が日本初でしょう。執筆者は、2006年版と2017年版の両方でJIS Q 15001改正原案作成委員会委員を務めた鈴木靖氏(株式会社シーピーデザインコンサルティング代表取締役)です。正確で分かりやすい文章で書かれています。もちろん、口語訳だけでなく、解説も付いています。個人情報保護マネジメントに取り組む組織において、「保存版」としてお役立てください。

関連記事

  1. 何千もの命を救うISO 39001
  2. クラウドセキュリティ認証が今夏からスタート
  3. 認証規格開発 年1本ペース
  4. ISO/SR(ISO 26000)国内委員会を傍聴
  5. 池上彰のISO解説はここがちょっと変!
  6. 土居さんが説くリスクのプラス影響
  7. 日本初のISO 29990(学習サービス)審査
  8. ISOが顧客満足の監視測定ガイド発行

ピックアップ記事

速報 JAB/ISO 9001公開討論会(2009)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)主催による「第16回 JAB/ISO9001公開討論会」が3月1…

エネルギー管理規格国別動向

ISO 50001(エネルギーマネジメントシステム)の委員会原案(CD)が6月には発行される予定であ…

「8.3 不適合製品の管理」

今日は「8.3 不適合製品の管理」について述べてみます。2000年版では、この要求事項の最終…

飯塚悦功プロジェクト 14 「Q-Japan構想の三本柱」

本年最初のブログです。今年もどうぞよろしくお願いします。飯塚悦功プロジェクト第14回の映…

「8.1 一般」

「8. 測定、分析及び改善」の「8.1 一般」では、組織が監視、測定、分析及び改善のプロセスを計…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP