MS全般/その他MS

JIS Q 15001:2017(個人情報保護マネジメントシステム)の口語訳登場

アイソス4月号(3月10日発行)の特集で、2017年12月20日に改正されたJIS Q 15001(個人情報保護マネジメントシステム – 要求事項)の本文と附属書Aの全文口語訳を掲載しました。特集記事だけで55ページのボリュームです。おそらく市販版のJIS Q 15001の口語訳は、本稿が日本初でしょう。執筆者は、2006年版と2017年版の両方でJIS Q 15001改正原案作成委員会委員を務めた鈴木靖氏(株式会社シーピーデザインコンサルティング代表取締役)です。正確で分かりやすい文章で書かれています。もちろん、口語訳だけでなく、解説も付いています。個人情報保護マネジメントに取り組む組織において、「保存版」としてお役立てください。

関連記事

  1. EMSとQMSで第三者審査用規格作成の動き
  2. 土居さんが説くリスクのプラス影響
  3. PDCAの入口は?
  4. 日本初のISO 29990(学習サービス)審査
  5. 同じ年に出た9005/6とSIGMA
  6. クラウドセキュリティ認証が今夏からスタート
  7. 母数が少ない中でのリスクアセスメントの手法とは?
  8. 何千もの命を救うISO 39001

ピックアップ記事

エクソシスト

ホラー映画の古典「エクソシスト」(ウィリアム・フリードキン監督、1974年公開)。少女に取り憑いた悪…

水流聡子教授に聞く事業競争力WG

日本工業標準調査会(JISC)標準部会・適合性評価部会管理システム規格専門委員会の下に設置され、昨年…

国の評価は10年以上かかる

ISO 39001(道路交通安全マネジメントシステム)が10月に発行され、同時に日本での認証活動も始…

監査後に見る「監査マップ」

内部監査のあとに、今行われたばかりの内部監査のやり取りを視覚化した図を見ながら、監査側と被監査側が一…

教育QMS

米国の標準化団体であるANSIがISOに教育組織向けのQMSを、2月の最後の週に東京で開催されたIS…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP