MS全般/その他MS

写真で見るトライアスロンのサステナ

try2.jpg「世界トライアスロンシリーズ横浜大会」は、2012年の大会ではイベント単体で、2013年は大会を運営する世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会でISO20121(イベント・サステナビリティマネジメントシステム)の認証を取得しています。同委員会は横浜市、日本トライアスロン連合、横浜市体育協会などで構成され、運営事務局は横浜市・横浜市体育協会が担当。このたび、認証取得への動機、取り組み経緯、今後の課題などについて、世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会事務局・金子忠彦氏と武ノ内由紀子氏(写真)から話を聞きました。詳細記事はアイソス3月号(2月10日発行)をご覧ください。本ブログでは、ISO20121の基本3要素である「環境」「社会」「経済」についての取り組み内容の一部を写真で紹介します。

green.jpg
「環境への取り組み:横浜大会1ヵ月前にプレイベントとして「グリーントライアスロン」を開催、会場周辺の海底清掃や公園清掃を実施

social1.jpg
「社会」への取り組み:横浜の古い街並みと新しい街並みとを融合したコース設計

social2.jpg
「社会」への取り組み:2013年はパラトライアスロンで6カテゴリーすべてを開催

economy1.jpg
「経済」への取り組み:観戦者が増えれば地域経済も活性化する

economy2.jpg
「経済」への取り組み:大会は協賛金と参加費で運営(表彰台の後ろに設置されたスポンサーボード)

関連記事

  1. 日本初のISO 29990(学習サービス)審査
  2. ISOにとって「学生」とは?
  3. 何千もの命を救うISO 39001
  4. 活字に残しておくべきこと
  5. ISO 22301の発行は今夏になりそう
  6. ISO/SR(ISO 26000)国内委員会を傍聴
  7. 教育QMS
  8. SRの国際規格が5月にFDIS作成へ

ピックアップ記事

追悼出版 門岡淳著『〈不適合を生かす〉なぜなぜ分析を一緒にやってみよう!』

故・門岡淳(かどおか・あつし)さんの執筆記事を中心に編集した電子書籍『〈不適合を生かす〉なぜなぜ分析…

初夢

高校でバレーボールをやっている娘が初夢を報告。ちなみに、娘の入っているバレー部は強豪で、監督…

速報 QMS/EMS認証件数(09.03)

JABは5月27日付のプレスリリースで、2009年3月末時点での国内のISOマネジメントシステム認証…

お母さんのあとがいいんだって

トイレットペーパーの先が三角に折ってあるし臭くなくて逆にいい香りがしてるし浴槽の湯にゴミ…

ケアと審査の共通点

ケアサービスの世界では、購買者と利用者が一致しない。例えば老人ホームにとっての購買者は家族である。家…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP