MS全般/その他MS

World Standards Dayの素敵なポスター

yapa-roshan.jpgISOは国際標準化を祝う記念日“World Standards Day”を10月14日に定め、毎年イベントを開催しているが、このほど開催を告知するポスターの公募が行われ、優勝者及び入賞者の発表が行われた。優勝者はFrederica Scott Vollrathさん(ドイツ)で、入賞者は、Seuwandi Yapaさんとamith Roshanさんのペアチーム(スリランカ)、Taylor Marquisさん (カナダ)、Dimitri Monnoisさん (フランス)の3者。いずれのポスターにも、タイトルである“World Standards Day”と開催日、それに今年のテーマである“International standards ensure positive change”が入っている。

おそらく優勝者のポスターがイベントでは採用されるのだろうけど、昆虫好きの私としてはSeuwandi Yapaさんとamith Roshanさんのペアチームのポスターが気に入っているので、こちらを当ブログではご紹介。

関連記事

  1. リスクは「未来の指標」
  2. JIS Q 15001:2017(個人情報保護マネジメントシステ…
  3. 写真で見るトライアスロンのサステナ
  4. 母数が少ない中でのリスクアセスメントの手法とは?
  5. PDCAの入口は?
  6. 池上彰のISO解説はここがちょっと変!
  7. 何千もの命を救うISO 39001
  8. SRの国際規格が5月にFDIS作成へ

ピックアップ記事

「7.5.2 製造及びサービス提供に関するプロセスの妥当性確認」

ISO 9001の規格解釈の中で議論の多いものの1つが、「7.5.2 製造及びサービス提供に関す…

「8.1 一般」

「8. 測定、分析及び改善」の「8.1 一般」では、組織が監視、測定、分析及び改善のプロセスを計…

Vantage Point デミング賞

「ちょっと言い過ぎだと思う」2000年11月、日科技連は「第71回品質管理シンポジウム」を箱…

北原脳神経外科病院のQMS

先日、東京都八王子市にある北原脳神経外科病院のQMSを取材してきました。病院ではまだ珍しいセクション…

Vantage Point 冗談半分、本音半分

「いやあ、規格が出たばっかでしょ。だから、審査員の方も審査に慣れていないだろうから、ちょっと甘くなる…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP