国際規格動向ISO 14001:2015

  1. 2015年版に対応した『環境管理は、自然体で行こう!』(改訂版)発行

    本書は、好評を博した糟谷征利さん執筆の電子書籍『環境管理は、自然体で行こう! 〜ISOのシステム構築という名の妄想からの脱却〜』の改訂版です。前著では「規格改定になりますが何か?」という章の中で、「規格改定になるけど、仕事のしかたは何も変え…

  2. Amazonから福丸典芳著『日常用語で読み解くISO 14001』発売

    Amazonから福丸典芳著『日常用語で読み解くISO 14001 〜これでJIS Q 14001がミ…

  3. 改正版は9001も14001も9月発行

    今月リトアニアで開催されたISO/TC176/SC2/WG24会議から戻ったばかりの須田晋介氏(写真…

  4. ISO 14001改正版のCD.1発行

    ISO 14001の改訂作業を審議しているISO/TC207/SC1/WG5の第4回会合がスウェーデ…

  5. 【ISOS Review】ISO 14001改正作業の中身

    ─ 2月に開催された(ISO 14001の)第1回改正会議ではどのような作業を行ったのですか。…

  6. ISO 14001改訂議論が2月20日からスタート

内部監査

ピックアップ記事

【ISOS Review】 新経審施行後の国交省と東京都

2011年4月の経営事項審査(経審)の審査基準改正により、ISO認証が審査項目として評価されるように…

「ウェブ時代をゆく」に影響されて(1)

私がブログを始めようと思い立ったのは、梅田望夫(写真)著「ウェブ時代をゆく」の影響です。中でも、同書…

ISO 19011:2011発行

ISO 19011:2011(Guidelines for auditing management …

オススメ記事

クラウドセキュリティ認証が今夏からスタート

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)認証を前提…

アクセスの多い記事

周囲の人のおせっかいがヒューマンエラーを防ぐ

ヒューマンエラーの原因究明を行う際、「深掘り」が王道と思われがちだが、人への責任追及をせず、「こんな…

リスクは「未来の指標」

リスクというのは基本的に「未来の指標」だということを意識する必要があります。ISOマネジメントシステ…

規格説明会参加組織にJIS版無償配布

認証機関による登録組織向けのISO 9001/14001:2015年版規格説明会が昨年末から全国各地…

PAGE TOP