ISO 50001:2011

EnMS-Docが世界のISO 50001動向を紹介

ISO 50001の専門サイトを運営しているEnMS-Docアソシエーツ(代表:山之内登氏)はホームページ上(http://www.enms-doc.com/jp/)で、世界におけるISO 50001認証状況を定期的に集計しているドイツ環境局の発行リストを紹介している。年1回しか集計しないISO Surveyと違って、こちらは結構頻繁に更新されているようだ。山之内さんは、同局の集計データをもとに、今年1月分と3月分とを比較した表を作成して動向分析を行っている。

ドイツ環境局と言えば、ISO 14001が発行される前から世界におけるEMS認証件数を公表してきた実績を持つ「環境データの強者」である。日本政府も、ISO 50001の世界動向は同局のデータをベースにしている。

EnMS-Docのサイトを訪問すれば、ドイツ環境局のデータの出所を知ることができるし、山之内さんが作成した同データのエクセル版も無料でダウンロードできる!

関連記事

  1. ISO 50001専門日本語サイト開設!
  2. ISO 50001発行記念会議の概要
  3. ISO 50001と省エネ法のダブルスタンダードを避ける
  4. ISO 50001の未完成なところ
  5. ISO 50001でJAB訪問
  6. ISO 50001シンポ速報
  7. ISO 50001とISO 14001との相違点(2)
  8. ISO 50001 オタク度テスト

ピックアップ記事

高速・貸切バスに運輸安全MS義務拡大

国土交通省自動車局は4月2日、昨年4月29日に発生した関越道高速ツアーバス事故を受け、「バス事業のあ…

アクションプラン Part 2公表 期待される研修機関

日本適合性認定協会(JAB)は本日付で「MS信頼性ガイドラインに対するアクションプラン Part 2…

ISO 50001発行記念会議の概要

ISOは、ISO 50001(エネルギーマネジメントシステム)の発行に関する報告会議を、6月17日に…

速報 QMS/EMS等の認証件数(2010.06)

日本適合性認定協会(JAB)は8月5日、2010年6月末時点での国内マネジメントシステム認証組織件数…

競争優位要因の導き方 〜品質管理全国大会から〜

「組織の競争優位要因をいかに導き出し、保持し続けるか」を研究テーマとした発表会が、10月21日の「標…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP