ISO 50001:2011

ISO 50001 オタク度テスト

現在DIS(国際規格案)段階にあるISO 50001(エネルギーマネジメントシステム)は、ISO 14001のエネルギー側面を特化させた規格であると言われていますが、要求事項の基本的な記述の仕方でいくつかの相違点があります。いったいどんな点が違うのでしょうか。あなたのISO 50001オタク度をテストしてみましょう。

【問い1】
ISO 50001では「手順の確立」を要求している条項が2カ所あります。どこと、どこでしょうか?
【問い2】
ISO 50001では「緊急事態への準備及び対応」が要求されているでしょうか?
【問い3】
環境方針・目的・目標から逸脱しないように、ISO 14001では「運用管理」において「文書化された手順」が要求されていました。では、ISO 50001の「運用管理」でも、やはり「文書化された手順」が要求されているのでしょうか?

* 回答はいずれも、前日までのブログ記事「ISO 50001とISO 14001との相違点」の(1)から(4)の中に出ています。

関連記事

  1. ISO 50001とISO 14001との相違点(4)
  2. ISO 50001専門日本語サイト開設!
  3. ISO 50001でJAB訪問
  4. ISO 50001とISO 14001との相違点(1)
  5. ISO 50001とISO 14001との相違点(3)
  6. EnMS-Docが世界のISO 50001動向を紹介
  7. ISO 50001シンポ速報
  8. ISO 50001のモデル図

ピックアップ記事

言い換え力

つい先日、「ISMS導入半日セミナー」(日本規格総合研究所主催)を受講したのですが、私の目当ては、I…

盗塁しない

日曜日、3月に開催されたWBC決勝トーナメントの録画を見ました。ノーアウトかワンアウトで、走者一…

釜井秀夫さんとの30分

ISMSコンサルタントの釜井秀夫さんと30分ほど差しでお話をする機会を得ました。「QMSと比較し…

目標未達なのに是正しない=不適合?

「目標未達」だからといって、ISO審査で「不適合」を受けることはない。「パフォーマンス審査ではな…

JAB新理事長に久米均さん!

本日付けで日本適合性認定協会(JAB)の新理事長に久米均さんが就任した。これまでJABの理事長といえ…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP