ISO 50001:2011

JIS Q 50001:2011 本日制定

ISO 50001(エネルギーマネジメントシステム/英文標題:Energy management systems — Requirements with guidance for use)を翻訳した国家規格であるJIS Q 50001:2011(標題:エネルギーマネジメントシステム―要求事項及び利用の手引)が本日(2011年10月20日)制定された。JIS原案作成団体は、財団法人エネルギー総合工学研究所。日本規格協会のWebStoreで2,520円(税込み)で販売されている。

【JIS Q 50001:2011規格概要】
組織が、エネルギー効率、エネルギーの使用及び使用量を含むエネルギーパフォーマンスの継続的改善を達成するための体系的取組みを可能にすることを目的として、EnMSを確立し、実施し、維持し、改善するための要求事項について規定。

関連記事

  1. ISO 50001は今後の規格開発の見本になる
  2. ISO 50001の未完成なところ
  3. バンクーバー発 ISO 50001専門サイト
  4. ISO 50001専門日本語サイト開設!
  5. ISO 50001 オタク度テスト
  6. ISO 50001でJAB訪問
  7. ISO 50001のモデル図
  8. ISO 50001とISO 14001との相違点(1)

ピックアップ記事

コピー記事に続きはない!

「あのー、アイソスの読者なんですけど、8月号の46ページに『認証件数一覧』ってタイトルの記事が載って…

次世代エアコンの開発を支えたSSM

『うるさら7』の開発には、長年続けてきた業務改革とSSMの成果が詰まっている。本日開催された…

言い換え力

つい先日、「ISMS導入半日セミナー」(日本規格総合研究所主催)を受講したのですが、私の目当ては、I…

ISO 50001とISO 14001との相違点 目次

ISO 50001(エネルギーマネジメントシステム)とISO 14001(環境マネジメントシステム)…

ジャーマン・スープレックスの日

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP