ISO 50001:2011

JIS Q 50001:2011 本日制定

ISO 50001(エネルギーマネジメントシステム/英文標題:Energy management systems — Requirements with guidance for use)を翻訳した国家規格であるJIS Q 50001:2011(標題:エネルギーマネジメントシステム―要求事項及び利用の手引)が本日(2011年10月20日)制定された。JIS原案作成団体は、財団法人エネルギー総合工学研究所。日本規格協会のWebStoreで2,520円(税込み)で販売されている。

【JIS Q 50001:2011規格概要】
組織が、エネルギー効率、エネルギーの使用及び使用量を含むエネルギーパフォーマンスの継続的改善を達成するための体系的取組みを可能にすることを目的として、EnMSを確立し、実施し、維持し、改善するための要求事項について規定。

関連記事

  1. ISO 50001本日発行
  2. エネルギー管理規格国別動向
  3. ISO 50001とISO 14001との相違点(1)
  4. ISO 50001発行記念会議の概要
  5. ISO 50001の未完成なところ
  6. ISO 50001と省エネ法のダブルスタンダードを避ける
  7. ISO 50000シリーズのラインアップ
  8. 米国本気のISO 50001

ピックアップ記事

【震災寄稿 No.2】 震災地で見たままを発信する重要性

中堅建設会社に勤める方から投稿をいただきました。阪神・淡路大震災の経験を踏まえてのご提言です。…

エネルギー管理規格国別動向

ISO 50001(エネルギーマネジメントシステム)の委員会原案(CD)が6月には発行される予定であ…

Vantage Point 疑わしきはクロ

 「私は、認証審査においては『疑わしきはクロ』という原則に従うべきだと考えています」アイソス…

この6年間のISO 9001認証争奪戦

JABは四半期に1度、JAB認定・非認定を問わず、認証機関対象に認証件数のアンケート調査を実施し、プ…

キックオフ研修(東京/病院・医療編)

経済産業省「事業競争力強化モデル事業」をスタートするにあたり、参加メンバーによる同事業の目的の再認識…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP