ISO 9001:2008

「6.3 インフラストラクチャー」

「6.3 インフラストラクチャー」の2008年版での変更点は1個所です。
c) 項の例に「情報システム(information systems)」が追加されたことです。また、原文の変更ではなく、JISの変更としては、supporting survices を「支援業務」から「支援体制」に表現を変えています。
原文とJISは以下のとおりです。

(ISO/FDIS 9001:2008)
c) supporting survices (such as transport, communication or information systems)
(JIS DRAFT 9001:2008)
c) 支援体制(輸送、通信、情報システムなど)

関連記事

  1. 「8.2.4 製品の監視及び測定」
  2. 「6.2.2 力量、教育・訓練及び認識」
  3. 「8.2.3 プロセスの監視及び測定」
  4. 「7.5.5 製品の保存」
  5. 「4.2.4 記録の管理」
  6. 「8.2.1 顧客満足」
  7. 「7.5.3 識別及びトレーサビリティ」
  8. 「8.3 不適合製品の管理」

ピックアップ記事

久米均さんのISO観(1)

1993年11月17日、某新聞社の編集マンだった頃、当時東京大学の教授だった久米均さんにISO 90…

【ISOS Review】 気づきの質問のコツ

認証機関・建材試験センター(JTCCM)の鈴木昌栄審査部長に、気づきの質問のコツを教えてもらった。…

湾岸戦争前のボッシュ

20年前の今日の日記を見ると、私は某業界紙の編集部にいて、ボッシュ日本支社の代表であり、営業本部長で…

「8.5.3 予防処置」

是正処置横に流せば予防処置(優作)「是正処置を水平展開すれば…

Vantage Point 有能な事務局

「有能なISO事務局のただひとつの欠陥は、自己否定できていないことだ」辻井浩一さんの寄稿「I…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP