ISO 9001:2008

「6.3 インフラストラクチャー」

「6.3 インフラストラクチャー」の2008年版での変更点は1個所です。
c) 項の例に「情報システム(information systems)」が追加されたことです。また、原文の変更ではなく、JISの変更としては、supporting survices を「支援業務」から「支援体制」に表現を変えています。
原文とJISは以下のとおりです。

(ISO/FDIS 9001:2008)
c) supporting survices (such as transport, communication or information systems)
(JIS DRAFT 9001:2008)
c) 支援体制(輸送、通信、情報システムなど)

関連記事

  1. 「0.2 プロセスアプローチ」
  2. 「7.3.3 設計・開発からのアウトプット」
  3. 「8.3 不適合製品の管理」
  4. 「8.2.1 顧客満足」
  5. 「8.5.3 予防処置」
  6. 「6.2.2 力量、教育・訓練及び認識」
  7. 「序文 0.1 一般」
  8. 「1.2 適用」「2. 引用規格」「3. 用語及び定義」

ピックアップ記事

訃報 中尾元子

母が亡くなりました。真夜中に大阪の姉から電話があり呼吸困難で亡くなったことを知りました。…

速報 QMS/EMS認証件数(08.12)

JABは2月23日付のプレスリリースで、2008年12月末時点での国内のISOマネジメントシステム認…

Food Safety Day Japan 2013(最終回) 研究調査機関や認証機関の知見や事例発表

GFSI(Global Food Safety Initiative)主催による「フード・セーフティ…

【震災寄稿 No.3】 東北地方太平洋沖地震、会社では

水道施設関係の会社にお勤めのASAさんの寄稿です。プロの目から見た浄水関係の貴重な情報発信も含ま…

速報 QMS/EMS認証件数(2013.03) OHSASの規模が明らかに

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は4月30日付のプレスリリースで、2013年3月末時点での国内I…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP