ISO 9001:2008

「6.3 インフラストラクチャー」

「6.3 インフラストラクチャー」の2008年版での変更点は1個所です。
c) 項の例に「情報システム(information systems)」が追加されたことです。また、原文の変更ではなく、JISの変更としては、supporting survices を「支援業務」から「支援体制」に表現を変えています。
原文とJISは以下のとおりです。

(ISO/FDIS 9001:2008)
c) supporting survices (such as transport, communication or information systems)
(JIS DRAFT 9001:2008)
c) 支援体制(輸送、通信、情報システムなど)

関連記事

  1. 「6.2.2 力量、教育・訓練及び認識」
  2. 「7.4.1 購買プロセス」
  3. ISO 9001の発行は11月15日
  4. 「0.2 プロセスアプローチ」
  5. N・クロフト氏のコメント
  6. 「1.1 一般」
  7. 2008年版 翻訳上の変更
  8. 「4.2.1 一般」

ピックアップ記事

速報 QMS/EMS認証件数(2012.12)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は2月12日付のプレスリリースで、2012年12月末時点での国内…

Vantage Point 本物のグローバル化

何か世界に対して影響力を与えたかったら、自分たちでいい基準を作り、それを維持・向上し続けることです。…

少年野球の監督をしてると

「ねえ、監督」「なんだ」「監督って、働いてんの?」「そりゃ、おまえ、働いてるさ」「へ…

ダノンのスコアリングシステム

ヨーグルト「ダノンビオ」などの人気商品で製造しているダノン館林工場を取材。取材して驚いたのは、食品安…

【ISOS Review】ガイド83とISOの考える「統合」

今回、共通要求事項・ガイド83が出てきて、今後ISO 14001とISO 9001が改訂されれば要求…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP