ISO 9001:2008

「7.1 製品実現の計画」

今日からは「7 製品実現」を見ていこうと思います。

「7.1 製品実現の計画」でJISが改訂されるのは次の1個所のみです。
現行規格のc)に「測定」が追加され、次のようになります。

「c)その製品のための検証、妥当性確認、監視、測定、
検査及び試験活動、並びに製品合否判定基準」

「監視」と「測定」はセットで記述されていたのですが、
7.1 c) には「測定」が抜けていました。
「4.1 一般要求事項」
「7.5.1 製造及びサービス提供の管理」
「7.6 監視機器及び測定機器の管理」
の3つの要求事項との整合性をとったものと思われます。
現行規格の記述は下記のとおりです(下線は筆者)。

4.1「e)これらのプロセスを監視、測定及び分析する。」
7.5.1「e)規定された監視及び測定が実施されている。」
7.6「定められた要求事項に対する製品の適合性を実証するために、
組織は、実施すべき監視及び測定を明確にすること。」

関連記事

  1. ISO 9001の発行は11月15日
  2. 「7.3.3 設計・開発からのアウトプット」
  3. 「7.3.2 設計・開発へのインプット」
  4. N・クロフト氏のコメント
  5. 「4.2.1 一般」
  6. 「6.3 インフラストラクチャー」
  7. 「序文 0.1 一般」
  8. 「1.2 適用」「2. 引用規格」「3. 用語及び定義」

ピックアップ記事

松本隆さんの連載で学ぶTQM

実は、アイソス読者が「この記事は素晴らしい」と言って、おたよりをくれることは、非常に稀です。その稀な…

吉田敬史さんから共通要求事項を聞く

ISO/TC207国内委員会委員長の吉田敬史さん(グリーンフューチャーズ社長)にお会いしました。主に…

「ウェブ時代をゆく」に影響されて(1)

私がブログを始めようと思い立ったのは、梅田望夫(写真)著「ウェブ時代をゆく」の影響です。中でも、同書…

Amazonから飯塚悦功著『目的達成のための賢い方法』発売

Amazonのサイトからこのほど、電子書籍(Kindle版)『目的達成のための賢い方法 …

活字に残しておくべきこと

年明けに発行するアイソス2月号の割付作業を、先週から進めています。いまちょうど、平林良人さん…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP