ISO 9001:2015

須田晋介エキスパートが2015年版を詳説

20151008_suda.jpgISO 9001:2015が9月15日に発行され、同規格による審査もスタートしました。おそらく本格的な移行審査は11月にJIS Q 9001:2015が発行されてからになると思われます。アイソスではこのタイミングに合わせて、11月号(10月10日発行)にて特集「ISO 9001:2015エキスパートによる徹底解説」という企画を組み、今回の規格改訂を審議したグループであるISO/TC176/SC2/WG24のエキスパートである須田晋介氏(写真:テクノファ取締役・研修事業部長)に本文23ページに及ぶISO 9001:2015年版の詳細解説をご執筆いただきました。構成は、規格発行までの経緯、旧版からの変更点、逐条解説となっています。すでに、FDIS段階で、認証機関やコンサルタントの方々から規格解説のセミナーを受講された方もおられると思いますが、この機会にぜひ2015年版の第一次情報に接していただきたいと思います。

関連記事

  1. 次期ISO 9001規格の最新動向 その3
  2. 圧巻! 米戸靖彦さんのDIS逐次解説
  3. 次期ISO 9001規格の最新動向を一気読み
  4. 次期ISO 9001規格の最新動向 その1
  5. 次期ISO 9001規格の最新動向 その5
  6. 次期ISO 9001規格の最新動向 その2
  7. 次期ISO 9001規格の最新動向 その4
  8. 2015年版QMS審査はむずかしくなる

ピックアップ記事

テクノファ新社長に青木恒享氏

研修機関・テクノファの代表取締役が4月1日付で交代、前社長の平林良人氏は取締役会長となり、前常務の青…

Food Safety Day Japan 2013(2) Codexからのプレゼン

昨日に続いて、GFSI(Global Food Safety Initiative)主催による「フー…

息子の言い分

昨日さあ、柔道の試合に弁当持っていったの。だけど、会場でけっこう忙しくて、食べる暇がなくて、半分…

門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その5の解答

7月10日の本ブログに掲載した門岡さんの出題の解答は下記のとおりです。前回の解答は、1「みな…

上板塑性のTS 16949を取材

冷間鍛造による金属精密部品メーカーでは、埼玉県売上トップの上板塑性(埼玉県入間郡三芳町)を訪問、IS…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP