ISO 9001:2015

次期ISO 9001規格の最新動向を一気読み

ISO/TC176国内委員会副委員長の棟近雅彦氏(早稲田大学教授)が、2012年12月27日にテクノファ主催の年次フォーラムで「次期ISO 9001規格について」と題する講演を行った。2012年11月に開催された第1回目のISO 9001改正会議であるサンクトペテルブルグ会議の最新情報を含めた重要な内容だったので、同講演の詳細を本ブログで5回に分けて報告してきたが、その5日分を一気読みできるPDFを作成した。おそらく2013年3月の改正会議(ブラジル・ベトオリゾンテで開催)までは、これが公開できる最新情報だと思う。参考にしていただきたい。

関連記事

  1. 予防処置が消えた理由
  2. 2015年版QMS審査はむずかしくなる
  3. 圧巻! 米戸靖彦さんのDIS逐次解説
  4. 次期ISO 9001規格の最新動向 その2
  5. 附属書SL完全対応のISO 39001
  6. 次期ISO 9001規格の最新動向 その3
  7. 【ISOS Review】ISO 14001改正作業の中身
  8. 吉田敬史さんから共通要求事項を聞く

ピックアップ記事

EMS審査員各位

「一番搾り以前問題」というのが、私の頭の中で疑問として残っています。1990年に発売され…

正規審査員だけの審査機関もあります

審査機関の審査員には、プロパーの審査員(一般企業の正社員に相当)と契約審査員(契約社員等に相当)がい…

「ウェブ時代をゆく」に影響されて(2)

米「ニューヨーク・タイムズ」紙(2007年5月13日)に掲載された記事全訳の2回目です。コンサートと…

ポケモンの復活

暇だけどお金がない中学生の息子が、小さい時にやったポケットモンスターのゲームソフトを、どこか…

タイで水没した設計図面

タイで工場が浸水して大きな被害を受けたある企業を取材しました。今月になって、何百人もの社員がタイから…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP