ISO 9001:2015

次期ISO 9001規格の最新動向を一気読み

ISO/TC176国内委員会副委員長の棟近雅彦氏(早稲田大学教授)が、2012年12月27日にテクノファ主催の年次フォーラムで「次期ISO 9001規格について」と題する講演を行った。2012年11月に開催された第1回目のISO 9001改正会議であるサンクトペテルブルグ会議の最新情報を含めた重要な内容だったので、同講演の詳細を本ブログで5回に分けて報告してきたが、その5日分を一気読みできるPDFを作成した。おそらく2013年3月の改正会議(ブラジル・ベトオリゾンテで開催)までは、これが公開できる最新情報だと思う。参考にしていただきたい。

関連記事

  1. 圧巻! 米戸靖彦さんのDIS逐次解説
  2. 吉田敬史さんから共通要求事項を聞く
  3. 次期ISO 9001規格の最新動向 その2
  4. 次期ISO 9001規格の最新動向 その4
  5. 2015年版QMS審査はむずかしくなる
  6. 次期ISO 9001規格の最新動向 その3
  7. 附属書SL完全対応のISO 39001
  8. ISO MSSの共通要素の指針は7月に仮訳発表

ピックアップ記事

Vantage Point インセンティブ

小売:委託工場に対しては、何かインセンティブがないとなかなか食品安全に取り組んでもらえない。…

訃報 中尾元子

母が亡くなりました。真夜中に大阪の姉から電話があり呼吸困難で亡くなったことを知りました。…

中尾元子 82年史 その1

私の母・中尾元子(なかお・もとこ)は、1930年(昭和5年)1月1日に寺本家の6人兄弟の末っ子(兄2…

過去トラ

先日、10年前の娘と10年前の妻から、我が家に手紙が届きました。これは、娘が小学5年生だった時の学校…

【ISOS Review】 景気が悪いとCSRもしぼんでいいのか?

アイソスで3年以上、CSRに関する連載を続けている今一生(こん・いっしょう)さんが、アイソス10月号…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP