国際規格動向

  1. 「8.3 不適合製品の管理」

    今日は「8.3 不適合製品の管理」について述べてみます。2000年版では、この要求事項の最終パラグラフは次のようになっています。「引渡し後又は使用開始後に不適合製品が検出された場合には、組織は、その不適合による影響又は起こり得る…

  2. 「8.2.4 製品の監視及び測定」

    今日は「8.2.4 製品の監視及び測定」をみてみます。2000年版では、この要求事項の第2パ…

  3. 「8.2.3 プロセスの監視及び測定」

    「8.2.3 プロセスの監視及び測定」のJIS文を読んでみましょう。「組織は、品質マネジメン…

  4. 「8.2.2 内部監査」

    「8.2.2 内部監査」を見てみましょう。最後のパラグラフで次のような文が出てきます。「…

  5. 「8.2.1 顧客満足」

    2000年版の「8.2.1 顧客満足」では、「顧客要求事項を満足しているかどうかに関して顧客…

  6. 「8.1 一般」

  7. 同じ年に出た9005/6とSIGMA

内部監査

ピックアップ記事

テクノファの年次フォーラム 350人が来場

ISO研修機関・テクノファ(本社・川崎市、平林良人社長)主催による「第16回テクノファ年次フォーラム…

【ISOS Review】 TDK 世界のEMS/OHSMSを統一管理し認証も一本化

TDKグループの安全・環境活動は現在、世界を5つのエリア(日本、中国、アメリカ、アジア、欧州)に分け…

銭湯の効用

自宅の給湯器が壊れました。急遽、家族全員、車で銭湯に。夜遅く、閉店前に滑り込んだので、…

オススメ記事

クラウドセキュリティ認証が今夏からスタート

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)認証を前提…

アクセスの多い記事

周囲の人のおせっかいがヒューマンエラーを防ぐ

ヒューマンエラーの原因究明を行う際、「深掘り」が王道と思われがちだが、人への責任追及をせず、「こんな…

リスクは「未来の指標」

リスクというのは基本的に「未来の指標」だということを意識する必要があります。ISOマネジメントシステ…

規格説明会参加組織にJIS版無償配布

認証機関による登録組織向けのISO 9001/14001:2015年版規格説明会が昨年末から全国各地…

PAGE TOP