国際規格動向

  1. 次期ISO 9001規格の最新動向 その2

    前日に続いて、ISO/TC176国内対応委員会副委員長・棟近雅彦氏による講演「次期ISO 9001規格について」を紹介します。5. ユーザーサーベイの結果概要ISO 9001改正作業に入る前に、まずは現状のISO 9001:…

  2. 次期ISO 9001規格の最新動向 その1

    2012年12月27日、ISO研修機関・テクノファ(平林良人社長、本社・神奈川県川崎市)主催による「…

  3. 何千もの命を救うISO 39001

    ISO 39001(道路交通安全マネジメントシステム):2012が10月1日に発行された。ISOは1…

  4. 【ISOS Review】ガイド83とISOの考える「統合」

    今回、共通要求事項・ガイド83が出てきて、今後ISO 14001とISO 9001が改訂されれば要求…

  5. 【ISOS Review】ISO 14001改正作業の中身

    ─ 2月に開催された(ISO 14001の)第1回改正会議ではどのような作業を行ったのですか。…

  6. 「7.4 購買」は大事な割に薄い

  7. ISO MSSの共通要素の指針は7月に仮訳発表

  8. 【ISOS Review】 ISO 9001次期改訂に対する日本の意見

  9. 【ISOS Review】 ガイド83採用規格が目白押し

  10. ISO Guide 83が国際規格ルールに

  11. すべてのマネジメントシステム規格はガイド83に従う

内部監査

  1. ミラー監査

ピックアップ記事

ISO/DIS45001(労働安全衛生)が決定

9月21日から25日、スイス・ジュネーブで開催されたISO/PC283会議で、労働安全衛生マネジメン…

【震災寄稿 No.6】 女川復興の狼煙

門岡 淳@iPhone中尾さん、こんにちは。門岡 淳(東北緑化@女川支社/現在アイソスになぜなぜ…

【震災寄稿 No.2】 震災地で見たままを発信する重要性

中堅建設会社に勤める方から投稿をいただきました。阪神・淡路大震災の経験を踏まえてのご提言です。…

オススメ記事

クラウドセキュリティ認証が今夏からスタート

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)認証を前提…

アクセスの多い記事

周囲の人のおせっかいがヒューマンエラーを防ぐ

ヒューマンエラーの原因究明を行う際、「深掘り」が王道と思われがちだが、人への責任追及をせず、「こんな…

リスクは「未来の指標」

リスクというのは基本的に「未来の指標」だということを意識する必要があります。ISOマネジメントシステ…

規格説明会参加組織にJIS版無償配布

認証機関による登録組織向けのISO 9001/14001:2015年版規格説明会が昨年末から全国各地…

PAGE TOP