国際規格動向

  1. ISOにとって「学生」とは?

    ISOにとって「学生」って何でしょう?ISO 9001で話題になったのは、「学生は顧客か?」という問題でした。授業が製品であるとするなら、その製品の提供先である学生が顧客である、そういう考え方が一般的で、実際、盛岡中央高等学校(…

  2. RADWIMPSの知恵

    良い審査機関の代表者安かろう悪かろうな審査をやる『悪い審査機関』を日本の制度から排除しなければな…

  3. 池上彰のISO解説はここがちょっと変!

    2011年2月9日にテレビ朝日で放送された報道型バラエティ番組「池上彰の学べるニュース3時間SP」の…

  4. 日本初のISO 29990(学習サービス)審査

    名古屋にある外国人英語指導講師派遣会社の審査を取材しました。審査に使用された仕様は、「非公式教育・訓…

  5. 名古屋での迎撃に感謝

    中産連の取材を終えて、名古屋駅近くの居酒屋で地元いそいそフォーラムのメンバーやたまたま名古屋付近に仕…

  6. ISO 50001とISO 14001との相違点 目次

  7. 中産連がVDA6.3監査員コース開始

  8. ISO 50001 オタク度テスト

  9. ISO 50001とISO 14001との相違点(4)

  10. ISO 50001とISO 14001との相違点(3)

  11. ISO 50001とISO 14001との相違点(2)

内部監査

ピックアップ記事

リスクは「未来の指標」

リスクというのは基本的に「未来の指標」だということを意識する必要があります。ISOマネジメントシステ…

ドンの引退

ISOマネジメントシステム業界のドン・西谷徳治さんが引退した。審査機関・日本検査キューエイ株…

認証組織の情報自主公開 公開1組織のみ

MS(マネジメントシステム)認証懇談会は本日、MS認証・認定に係る情報公開を開始した。これはMS認証…

オススメ記事

クラウドセキュリティ認証が今夏からスタート

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)認証を前提…

アクセスの多い記事

周囲の人のおせっかいがヒューマンエラーを防ぐ

ヒューマンエラーの原因究明を行う際、「深掘り」が王道と思われがちだが、人への責任追及をせず、「こんな…

リスクは「未来の指標」

リスクというのは基本的に「未来の指標」だということを意識する必要があります。ISOマネジメントシステ…

規格説明会参加組織にJIS版無償配布

認証機関による登録組織向けのISO 9001/14001:2015年版規格説明会が昨年末から全国各地…

PAGE TOP