Kindle

鈴木信吾著『重点志向型内部品質監査』(Kindle版)本日発売!

suzuki_cover007鈴木信吾さん執筆による電子書籍(Kindle版)『重点志向型内部品質監査』が本日アマソンのサイトから発売されました。本書が想定する読者は、内部品質監査を効果的に実施し、品質パフォーマンス向上につなげたいと考える組織の品質管理・品質保証の責任者・担当者並びに内部監査リーダ—の方々です。

鈴木さんは現在、某自動車部品メーカーに勤務されており、マネジメントシステム規格とはQS-9000認証取得時から関わり、EMS、QMSを担当した後、2015年からは労働安全衛生部門でヒューマンエラー対策に取り組んでおられます。

本書は、月刊誌「アイソス」に2014年8月号〜2015年3月号まで掲載された鈴木さん執筆の連載記事『重点志向型内部品質監査』に一部編集を加えてとりまとめたものです。この連載のテーマは2つあります。1つは、タイトル通り、重点志向型監査の有用性です。切り口を絞り込むことで、QMSのリスク・課題・問題を浮かび上がらせて改善につなげ、ヒューマンファクターにもアプローチすること。もう1つは、想定外を想定する機会を引き出す方法として内部監査を生かし、品質パフォーマンス向上につなげること。「組織の課題」「リスクと機会」「パフォーマンス向上」といったISO 9001:2015の今日的課題が、「重点志向型内部品質監査」をテーマに縦横に論じられています。そもそも内部監査について、組織側の立場からこれほど深く語られたことは、これまでなかったのではないでしょうか。

鈴木さんの主な著書:『図解はじめてのISO14000』『図解ISO統合マネジメントがわかる』(以上、技術評論社)、『ISO事務局 心得帖』(共著、システム規格社)

関連記事

  1. Amazonから吉村伸治著「TS16949 ここだけのおはなし」…
  2. 山上裕司氏執筆によるISOファシリテーション本がAmazonから…
  3. Amazonから電子書籍『食品安全のキホンのキ』発行!
  4. Amazonから塩田保氏のTS16949解説書(電子書籍)を発行…
  5. Amazonから飯塚悦功著『目的達成のための賢い方法』発売
  6. Amazonから「FSSC 22000事例集」(電子書籍)を発行…
  7. アイソス特選 統合MS事例集をAmazonから発売
  8. Amazonから「 トップ主導MS運用事例集」(電子書籍)を発売…

ピックアップ記事

あなたの機関は大丈夫?

一般財団法人岐阜県公衆衛生検査センター・ISO審査認証部(GRCA)は、3月31日でISO認証事業を…

規格説明会参加組織にJIS版無償配布

認証機関による登録組織向けのISO 9001/14001:2015年版規格説明会が昨年末から全国各地…

コピー記事に続きはない!

「あのー、アイソスの読者なんですけど、8月号の46ページに『認証件数一覧』ってタイトルの記事が載って…

東海の三島のISOを知らすなり

東海地区の某MS交流会に初参加。その帰り、三島から新幹線の自由席に乗り東京へ向かったが、金曜の夕方ら…

タイで水没した設計図面

タイで工場が浸水して大きな被害を受けたある企業を取材しました。今月になって、何百人もの社員がタイから…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP