電子書籍

超ISO企業研究会編『ISO 9001:2015改訂版への真・品質経営アプローチ 』をAmazonから発売

cover_beyondAmazonから『ISO 9001:2015改訂版への真・品質経営アプローチ 』(システム規格社発行)が発売されました。本書は、月刊誌アイソス2016年8月号の特集記事「超ISO企業研究会が提案する ISO9001:2015対応」を、超ISO企業研究会(飯塚悦功会長)によって大幅に加筆・資料追加し電子書籍向けに編集したものです。執筆者は、同会の飯塚悦功・金子雅明・丸山昇の3氏です。

本書冒頭の飯塚会長の挨拶文を抜粋しながら、本書を紹介します。

「この電子書籍は,その超ISO企業研究会が提唱する「真・品質経営」モデルが,2015年9月に改訂されたISO9001:2015の適用において,お勧めできるアプローチではないかと考え,その概念,方法論,そして適用例を紹介するものです.」

「全体を3つのパートで構成します.Part1は,私が基本的考え方について述べます.Part2は,超ISO研究会の副会長で東海大講師の金子雅明が,研究会で開発した真・品質経営の設計・構築のためのツールを紹介します.そしてPart3では,会員の丸山昇が,それらのツールを適用し,ISO 9001:2015改訂版に対応する“まとも”なQMSを構築した例を紹介します.」

「ISO9001:2015対応のQMS認証への移行期間は,2015年9月15日から3年間ですので,いままさに,認証組織が本格的に移行審査に取り組んでいる時期となります.これに合わせ,実に様々なISO9001:2015改訂版の解説,改訂規格対応への移行のガイドが,これぞ決定版と言わんばかりに溢れかえり,選ぶのに苦労している方も多いことでしょう.本書は,QMS認証の移行そのものを目的にするではなく,事業の持続的成功の基盤となるような,ISO9001:2015適合のQMSの構築をめざすものです.」

「現実の事業運営と認証維持のためのQMSという二枚舌に嫌気がさしている,まともな経営者・管理者の方々,皮相的・形式的なQMS認証対応から脱却したいと考えている推進役の方々に,私たちのエールとともに本書をお送りしたいと思います.」

本書の目次は下記のとおりです。

Part 1:ISO9001:2015改訂の“こころ”に応える
執筆/飯塚悦功(超ISO企業研究会会長・東京大学名誉教授)
1. ISO9001という規格
2. ISO9001:2015改訂版をどう受けとめるか
3. 箇条4に真摯に対応する
4. PDCAの三重モデル
5. ISO9001の有効活用
6. QMSの意義の再認識

Part 2:組織の状況を適切に理解し、あるべきQMSを設計する
執筆/金子雅明(超ISO企業研究会委員・東海大学講師)
1. 改めてQMSは何のために構築し、運営するのか
2. 超ISO企業研究会が提唱するツールに基づいたQMSの設計

Part 3:【超ISOツールの適用事例】 規格改正を契機としてQMSを強化・再例 —ビジネスモデルを「事業シナリオ図」に可視化—
執筆/丸山昇(超ISO企業研究会委員・アイソマネジメント研究所代表)
1. T社の概要
2. 事業シナリオ作り(効果的なQMSを再構築するための準備)
3. 改正を機としたISO 9001QMSの再構築
4. おわりに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. Amazonから電子書籍『食品安全のキホンのキ』発行!
  2. 本邦初のVDA規格解説書(電子書籍)をAmazonから発行
  3. Amazonで糟谷征利氏の『環境管理は、自然体で行こう!』発売
  4. Amazonから『社会起業家を支援しよう!』発行
  5. 山上裕司氏執筆によるISOファシリテーション本がAmazonから…
  6. TS16949講師/試験官・川手昇三氏執筆の電子書籍発売
  7. 追悼出版 門岡淳著『〈不適合を生かす〉なぜなぜ分析を一緒にやって…
  8. 中堅企業社長・松尾茂樹氏執筆によるQM戦略本がAmazonから発…

ピックアップ記事

Vantage Point オープンソース

ISO 50001 should not been considered first on cert…

本当はピッチャーをやりたい

少年野球のお手伝いをしていなかったら、野球をやっている子はみんな本当はピッチャーをやりたいんだ、って…

推薦図書『ゴーイングコンサーン』

プロセス管理とリスク管理との折り合いをどうつけるか、これについて悩んでいる方は多いようだ。特に、IS…

ハレの日

帰宅するときは、駅まで妻が車で迎えに来てくれます。駅のロータリーにうちの車が入ってきて、私が…

門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その4の解答

6月11日の本ブログに掲載した門岡さんの出題の解答は下記のとおりです。前回の解答は、2「管理…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP