定額給付金

テーブルで晩飯を食べていると、中学生の息子が「きゅうふきぃーん、きゅうふきぃーん」と歌いながら近づいてきました。

「さあて、ダディーさんは、2万円を子どもたちにめぐんでくれるのでしょうか? それとも、日々の生活費にあっけなく使ってしまうのでしょうか? 正解はコマーシャルのあと!」

そう言うと、「きゅうふきぃーん、きゅうふきぃーん」と歌いながら去って行きました。

関連記事

  1. 娘の成人式
  2. 暴風吹き荒れる家庭から脱出をはかる娘へ
  3. 高校生の娘 桃の缶チューハイ持って現る
  4. 息子の言い分
  5. エクソシスト
  6. さらばWii
  7. 次男の就活と三男のツッコミと妻娘の柏手
  8. 娘の余命観

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • イソハドーグ
    • 2009年 4月 22日

    なかなか、茶目っ気たっぷりの息子さんですねぇ。
    行政担当によると、
    定額給付金の受給者は世帯主です。金額の算定基準として、原則一人あたり12000円で、65歳以上または18歳以下は20000円で、これはあくまで算定基準であり、受給者は世帯主です。どう使おうと世帯主の勝手です。毎月の給料でさえ、世帯主は自分の思い通り使えないのですから、給付金くらい世帯主の思いどおりに使わせてあげてください。
    はっ、夢か、目が覚めました。
    ちなみに我が家では、高校入学したての息子に既に20000円をはるかに上回る額をつぎ込んでおります。制服とか、かばんとか、授業料とか…。

    • 中尾優作
    • 2009年 4月 22日

    イソハドーグさんへ
    <行政担当によると・・・給付金くらい世帯主の思いどおりに使わせてください。
    そうだ、そうだ、そのとおりだ! 給付金はモロ生活費に使ってやるぞぃ!

ピックアップ記事

少年野球とコンビニ弁当

少年野球の練習試合の日。昼の休憩で、各自持参した弁当を食べます。たいていの子は親が作った弁当を持って…

ISO 50001とISO 14001との相違点(3)

「ISO 50001とISO 14001との主要相違点」の第3回目で「4.5 実施及び運用」の続き。…

二者監査員研修のPV撮影

二者監査員研修実施に向けた打ち合わせ会議を行った。どういう内容を研修に盛り込んでいくかという議論を午…

【震災寄稿 No.2】 震災地で見たままを発信する重要性

中堅建設会社に勤める方から投稿をいただきました。阪神・淡路大震災の経験を踏まえてのご提言です。…

解決策が新たな問題を生む当地ゴミ事情

地元の自治会の役員会に出席しました。どこもそうでしょうけど、当地も「環境」が重要課題になっています。…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP