定額給付金

テーブルで晩飯を食べていると、中学生の息子が「きゅうふきぃーん、きゅうふきぃーん」と歌いながら近づいてきました。

「さあて、ダディーさんは、2万円を子どもたちにめぐんでくれるのでしょうか? それとも、日々の生活費にあっけなく使ってしまうのでしょうか? 正解はコマーシャルのあと!」

そう言うと、「きゅうふきぃーん、きゅうふきぃーん」と歌いながら去って行きました。

関連記事

  1. 過去トラ
  2. What time is it now?
  3. 娘の余命観
  4. 娘が残したもの
  5. さらばWii
  6. エクソシスト
  7. 学校から呼び出されて
  8. 高校生の娘 桃の缶チューハイ持って現る

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • イソハドーグ
    • 2009年 4月 22日

    なかなか、茶目っ気たっぷりの息子さんですねぇ。
    行政担当によると、
    定額給付金の受給者は世帯主です。金額の算定基準として、原則一人あたり12000円で、65歳以上または18歳以下は20000円で、これはあくまで算定基準であり、受給者は世帯主です。どう使おうと世帯主の勝手です。毎月の給料でさえ、世帯主は自分の思い通り使えないのですから、給付金くらい世帯主の思いどおりに使わせてあげてください。
    はっ、夢か、目が覚めました。
    ちなみに我が家では、高校入学したての息子に既に20000円をはるかに上回る額をつぎ込んでおります。制服とか、かばんとか、授業料とか…。

    • 中尾優作
    • 2009年 4月 22日

    イソハドーグさんへ
    <行政担当によると・・・給付金くらい世帯主の思いどおりに使わせてください。
    そうだ、そうだ、そのとおりだ! 給付金はモロ生活費に使ってやるぞぃ!

ピックアップ記事

アミタの取材を受ける

先日、廃棄物管理ソリューションと環境マーケティング支援を主事業とされているアミタエコブレーンという会…

第1回カーボンフットプリント普及連絡会 速報

10月30日、東京で「カーボンフットプリント普及連絡会」(稲葉敦委員長〈工学院大学教授〉)が開催され…

ケアと審査の共通点

ケアサービスの世界では、購買者と利用者が一致しない。例えば老人ホームにとっての購買者は家族である。家…

センセー!

少年野球の休憩時間。低学年の子どもたちがおしゃべりをしています。「運動会って、いつだっけ…

はてな的「作業環境」

9月25日に家元さんから、「6.4 作業環境」に関するコメントをいただいてから、何かおもしろ…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP