娘の余命観

「あと10年しか生きることができなかったら」って?

大して変わんなくない?
今とおんなじこと、し続けると思うよ。
だって、10年後って、もう27じゃん。
それだけ生きれば、十分でしょ。

関連記事

  1. What time is it now?
  2. 次男の就活と三男のツッコミと妻娘の柏手
  3. 初夢
  4. ポケモンの復活
  5. 暴風吹き荒れる家庭から脱出をはかる娘へ
  6. さらばWii
  7. 高校生の娘、宿題で「こころ」を読み始める
  8. 高校生の娘 桃の缶チューハイ持って現る

ピックアップ記事

認証の移行期間の起算日

日本適合性認定協会(JAB)は9月25日、認証機関向けに「ISO(JIS Q)9001:2000発行…

復刻 YouTube② 「飯塚悦功プロジェクト4〜8」

昨日から、消えてしまったYouTube動画の復刻作業に取り組んでいます。本日は、2009年1月21日…

夫婦喧嘩のはじまり

「お父さんの生命保険ね、60歳を過ぎると掛け金が高くなるの」「じゃあ、60までに死なんといかんな…

米戸さん 2008年版を語る

いそいそフォーラム(メーリングリスト)関東支部10周年記念+東北支部恒例合宿の2日目(本日)、米戸靖…

生き残るのはどっち?

イオンがLED電球のワゴンセールをやっていました。「1日5.5時間使用した場合、20年間使用でき…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP