娘の余命観

「あと10年しか生きることができなかったら」って?

大して変わんなくない?
今とおんなじこと、し続けると思うよ。
だって、10年後って、もう27じゃん。
それだけ生きれば、十分でしょ。

関連記事

  1. 娘が残したもの
  2. 学校から呼び出されて
  3. モンゴルに行ってみたい
  4. さらばWii
  5. 過去トラ
  6. 娘の成人式
  7. 暴風吹き荒れる家庭から脱出をはかる娘へ
  8. 高校生の娘、宿題で「こころ」を読み始める

ピックアップ記事

東京都入札参加者のISO 9001取得率は22.7%

東京都を取材しました。平成23/24年度における東京都建設工事競争入札参加者は、平成23年4月1日時…

【震災寄稿 No.8】 被災生活でまず確保すべきこと

昨日に続いて坂内さんが、自らの被災体験に基づき、震災に遭遇した時の対処法について記してくれました。…

みなさま、良いお年を!

除夜の鐘を聞きながら、「おお、そうだ、みなさんにご挨拶をしなければ」と筆を取った次第です。本…

第7回是正処置WS

2月28日、午前10時から午後6時まで、第7回是正処置ワークショップ(WS)が東京の審査道無風流道場…

おまわりさんの力量

中古のワーゲンを買って2日目。朝起きてみると、左前輪のホイール・キャップがありません。昨日は…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP