家族

春一番

春一番が吹き、
花粉で目元を真っ赤にした息子に、
冷たい濡れタオルを当ててやり、
この強風では、
大量のチョコを手に持ったまま、
自転車は漕げないわという娘を、
車で校門まで送ってやり、
帰ってきてすぐに、
庭の植木にまで飛んだ、
我が家の洗濯物を箒の柄で取り込んだ妻が、
やっとコタツに入っている私に気がつき、
「あら、お父さん、おはよ」

関連記事

  1. 我が家の不買運動
  2. 明けましておめでとうございます!
  3. 家出息子の帰還
  4. 怒りの季節
  5. 銭湯の効用
  6. 豚まんのおっちゃん

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • イソハドーグ
    • 2009年 2月 17日

    奥様へ
    「あら、お父さん、おはよ」 ではなく、
    「お父さん、おはよ」であればねぇ。
    「あら」のあるなしでニュアンスがまったく違ってきますねぇ。

    • GAI
    • 2009年 2月 19日

    「お父さん、おはよ」を間違えて,
    「お父さん、およよ」と読んでしまった(^^ゞ
    にしても、
    「あら、お父さん、起きてたの?」なんて言わたら・・・
    いやいや、
    「あら、お父さん、居たの?」(^。^;) アセアセ!
    そんなことにならないようにしようっと!
    f^_^; ポリポリ

    • 中尾優作
    • 2009年 2月 20日

    イソハドーグさんへ
    妻は携帯で、ときどき「アイソス日記」を見ているようです。
    ただし、編集後記系だけですが。

    • 中尾優作
    • 2009年 2月 20日

    GAIさんへ
    <「お父さん、およよ」と読んでしまった(^^ゞ
    三枝ですね、なつかしー。
    GAIさんの2つの表現が加わり、
    夫婦関係の「負」の方向の3ステップが完成しました!(笑)

ピックアップ記事

仙台合宿の収穫

宵の口いそいそフォーラムの勉強会が終わる頃身支度をして帰ろうとする私と懇親会にやって来た…

【ISOS Review】PAS 220全shallにBCPハザード分析

フローダイアグラムをベースに、生物的(B)、化学的(C)、物理的(P)要因ごとにハザード分析をやる。…

【震災寄稿 No.9】 福島の浜通りが日本地図から消されないために(1)

福島県いわき市に勤務先と自宅があるShikaさんからのご寄稿です。地震発生から現在に至るまでの会…

「PDCA」は頭でっかちな表現だ

塩田智哉さん(写真)は、食の安心・安全をサポートするサービス会社であるイカリ消毒で、長年営業マンとし…

エコステージ理事長・古賀剛志氏に会う

「エコステージ」というと、「エコアクション21」「KES」とともに、コンサルティングがセットになった…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP