父の命日に

父が若い頃
山行きの電車に乗って
捕虫網の棹を入れたケースを持っていると
よく相席の客から
「釣りですか?」
と聞かれたそうである。

釣りじゃないというと
じゃあそれは何だと聞く。

棹だというと
何の棹だと聞く。

捕虫網の棹だというと
何を捕るのかと聞く。

蝶だというと
「ほお」といって相手はあきれ顔になる。

60年くらい前
大きな捕虫網のついた棹を持って
里山をうろついている父の姿を思い浮かべると
気持ち悪くもあり
うらやましくもある。

関連記事

  1. メスグロヒョウモンの日
  2. 父の死
  3. 図鑑に出ていないチョウ
  4. 父の命日

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • ナミ
    • 2011年 10月 04日

    平日は帰りが遅く、週末子供は少年野球に行くので親子の会話ができていないことにふと気づきました。
    そういえば少年野球のコーチの人が言ってました。
    「子供と遊んでやれるのも小学生の間だけですよ」と!
    唐突に子供の心に残る何かしてやりたいと思いました。

    • 中尾優作
    • 2011年 10月 04日

    おっ! お子さんは少年野球をやっておられる。いいっすねぇ〜。
    たぶん年に1度くらいは父兄を交えた野球大会のようなものをやっておられると思うので、ぜひお父さん、参加してください!(貴野球チームの回し者より)

ピックアップ記事

クラウドセキュリティ認証が今夏からスタート

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)認証を前提…

アイソスのお目当て記事は?

アイソス編集部では、3月下旬から4月上旬にかけて、ランダムに選出したアイソス長期購読者(主に認証組織…

Vantage Point 先輩の言葉

「君が審査員になることを期待している人は誰もいない。誰一人期待もしなければ、審査員になってほしいと思…

信頼性確保に向けたアクションプラン発表

8月18日、日本適合性認定協会(JAB)・日本情報処理開発協会(JIPDEC)・日本マネジメントシス…

土居さんが説くリスクのプラス影響

ISO 9001やISO 14001の2015改訂で話題になっている「リスクと機会」。この問題をアイ…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP