父の命日に

父が若い頃
山行きの電車に乗って
捕虫網の棹を入れたケースを持っていると
よく相席の客から
「釣りですか?」
と聞かれたそうである。

釣りじゃないというと
じゃあそれは何だと聞く。

棹だというと
何の棹だと聞く。

捕虫網の棹だというと
何を捕るのかと聞く。

蝶だというと
「ほお」といって相手はあきれ顔になる。

60年くらい前
大きな捕虫網のついた棹を持って
里山をうろついている父の姿を思い浮かべると
気持ち悪くもあり
うらやましくもある。

関連記事

  1. 父の命日
  2. メスグロヒョウモンの日
  3. 図鑑に出ていないチョウ
  4. 父の死

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • ナミ
    • 2011年 10月 04日

    平日は帰りが遅く、週末子供は少年野球に行くので親子の会話ができていないことにふと気づきました。
    そういえば少年野球のコーチの人が言ってました。
    「子供と遊んでやれるのも小学生の間だけですよ」と!
    唐突に子供の心に残る何かしてやりたいと思いました。

    • 中尾優作
    • 2011年 10月 04日

    おっ! お子さんは少年野球をやっておられる。いいっすねぇ〜。
    たぶん年に1度くらいは父兄を交えた野球大会のようなものをやっておられると思うので、ぜひお父さん、参加してください!(貴野球チームの回し者より)

ピックアップ記事

ISO 50001とISO 14001との相違点(2)

「ISO 50001とISO 14001との主要相違点」の第2回目。ISO 50001の「4…

JAB理事長に飯塚悦功氏が就任

公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)は、2016年6月7日付で本協会理事を改選し、理事長がこれま…

Amazonから日吉信晴・奥村朋子著『ISO/TS 16949に基づいた内部監査のあり方』発売

ISO/TS 16949審査員として活躍中であり、月刊誌アイソスの人気執筆者である日吉信晴・奥村朋子…

ISO 50001と省エネ法のダブルスタンダードを避ける

つくば市にある産業技術総合研究所に行ってきました。ISO 50001(エネルギーマネジメントシステム…

コピー記事に続きはない!

「あのー、アイソスの読者なんですけど、8月号の46ページに『認証件数一覧』ってタイトルの記事が載って…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP