中尾元子 82年史 その2

母は3人の子どもの世話から手が離れると、つまり末っ子の私が小学校に行くようになると、自宅でピアノ塾を始めました。一方、父は絵画塾を土・日曜日に開き、平日の夜には大人向けの絵画塾を運営していました。夜の絵画塾には母も参加していたのですが、やがて自分でも画家として油絵を描くようになりました。この写真は、1962年のもので、自宅で油絵を描いている母です。前回の「その1」で紹介した絵が壁に掛かっています。

508-motoko_painting.jpg

 

 

 

小学校の学芸会で私が舞台に出て観客側を見ると、百人以上の父兄がいても、すぐに母が分かりました。なんせ、茶髪ですから。

507-motoko_goldenhair.jpg







関連記事

  1. 中尾元子 82年史 その4
  2. 中尾元子 82年史 その3
  3. 訃報 中尾元子
  4. 中尾元子 82年史 その5
  5. 中尾元子 作品集
  6. 中尾元子 絵と人生(1930〜2012)
  7. 母は尊い
  8. 中尾元子 82年史 その1

ピックアップ記事

【ISOS Review】 規制緩和と組み合わせたISO認証の活用を

ISOマネジメントシステム認証を含めた海事関係の認証サービスを総合的に提供している日本海事協会(Cl…

エコステージ理事長・古賀剛志氏に会う

「エコステージ」というと、「エコアクション21」「KES」とともに、コンサルティングがセットになった…

アクションプラン Part 2公表 期待される研修機関

日本適合性認定協会(JAB)は本日付で「MS信頼性ガイドラインに対するアクションプラン Part 2…

ISO 50001のモデル図

エネルギーマネジメントシステムの国際規格であるISO 50001の規格作成作業は、現在CD(委員会原…

世界認証件数は8年ぶりに減少

ISOはこのほど、2011年末までの世界におけるISO認証件数をカウントした「ISO Survey …

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP