ようやく米国納税者番号を取得

IRS(米国歳入庁)から、申請していたEmployer Identification Number(EIN:米国納税者番号)を通知する手紙が届きました。これで晴れて、源泉徴収率0%でAmazon Kindle ダイレクト・パブリッシングが可能になりました。これもひとえに、今年5月15日に開催された、大日向礼子さんの「Future MaPS」主催による「Kindle ダイレクト・パブリシングセミナー」に参加したお陰です。その時の講師は、2000年にTL9000の取材でお世話になった吉崎久博さんで、それはそれは手取り足取りの超分かりやすいセミナーで、この分野に無知な私にぴったりでした。素晴らしい機会をお与えくださった大日向さんと吉崎さんに厚く感謝!

ただ、問題がひとつ。
何をパブリッシングするか、まだネタが浮かばないこと・・・

2014_IRS.jpg

関連記事

  1. 小四の夏
  2. ハゲに現行の散髪代は高すぎる
  3. ヨーガ断食合宿5日目 妊娠したのかしらん
  4. 山手線一周ツアー
  5. 中高年諸君 車中でそう言われたらどうする?
  6. あこがれだった乙仲業務
  7. 生き残るのはどっち?
  8. ヨーガ断食合宿6日目 健診が楽しみ

ピックアップ記事

【震災寄稿 No.1】 それぞれができること

本日、アイソス日記のコメント欄に、私は次のようなコメントを書きました。自分はこのように対応し…

清涼な手

いま、アゲハチョウのつがいが2階の私の部屋から見えています。今日のような蒸し暑い日も…

久米均さんのISO観(2)

前回に続いて、1993年11月17日に実施した久米均さんへのインタビュー記事の抜粋を掲載。本稿で久米…

家出息子の帰還

後で食べようと思ってテーブルの上に置いておいたフライドチキンがありません。チキンのコロモの粉…

速報 QMS/EMS認証件数(2011.6)

公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)は8月3日付のプレスリリースで、2011年6月末時点での国内…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP