自動車MS

三菱ふそう&テュフの対談実現

20120309_taidan.jpg2011年4月にISO/TS 16949の認証を取得した三菱ふそうトラック・バスと同認証審査を行ったテュフラインランドジャパンとの、TS担当者による対談が実現した。三菱側からは阿部能尚・品質保証本部本部長、野田弦太・同本部プロジェクト品質部部長、斉藤和夫・同部マネージャーの3名、テュフ側からは吉田文夫・システム部マネジメントシステム認証課シニアスペシャリスト、藤田ソニア・同課課長の2名が出席。これまでのISO 9001/TS 16949に対する取り組みについての評価や、受審側と審査側双方のパートナーシップなどについて1時間ほど話し合った。
(詳細はアイソス5月号掲載)

関連記事

  1. 【ISOS Review】 アイソスが11年ぶりにTS 1694…
  2. 吉村伸治は、やはりただ者ではない
  3. 中産連が『VDA 6.3』の公式日本語版を発売
  4. 日吉・奥村ペアの連載「TS内部監査」始まる
  5. 上板塑性のTS 16949を取材
  6. 日吉さんのAPQP問題、解いてみ?
  7. VDAシリーズ日本語版を拡充
  8. 「手引き書」守らないと手を引きます

ピックアップ記事

銭湯の効用

自宅の給湯器が壊れました。急遽、家族全員、車で銭湯に。夜遅く、閉店前に滑り込んだので、…

EMSとQMSで第三者審査用規格作成の動き

本日、亀山嘉和さん(写真)を取材しました。内容はISO 19011について。この規格のJIS版は今の…

【ISOS Review】 ヒロさんの「最終回」の衝撃

月刊誌「アイソス」の編集をやって12年になりますが、このような記事は見たことがありません。ふつう、企…

「なぜなぜ分析セミナー」への門岡淳さんのメッセージ

月刊アイソス2011年4〜9月号に連載された『門岡淳の「不適合を生かす!」 なぜなぜ分析を一緒にやっ…

娘の指導を仰ぐ

「お父さんに生理体操を教えてあげる」娘が真顔でそう言った。どうして男の私に生理体操を教え…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP