ISOS Review

日吉・奥村ペアの連載「TS内部監査」始まる

20150908hiyoshi.jpg日吉信晴氏と奥村朋子氏(写真)による連載記事「ISO/TS16949に基づいた内部監査のあり方」がアイソス10月号からスタートしました。アイソスではこれまで、TS16949(以下、TS)の連載をやったことも、内部監査の連載をやったこともありますが、TSに特化した内部監査の連載をやるのは始めてです。

20150908okumura.jpgですが、TSに特化しているからといって、TSの認証組織の内部監査にしか役に立たないという記事ではありません。著者がいみじくも第1回のタイトルを「みんなが使えるISO/TS16949の内部監査手法」としておられるように、「この連載では、TSの内部監査をわかりやすく解説し、自動車産業サプライチェーンの読者には、より価値のある内部監査の手法を、他産業の読者には、自動車の事例から参考にできる内部監査の考え方や実務的な手法を紹介いたします」(著者)とのことです。お楽しみに!

日吉・奥村両氏は、現在、認証機関であるビューローベリタスジャパン(BV)のTS16949審査員として活躍しておられ、お二人ともオールグリーン資格(TS審査員の永久ライセンスのようなもの)をお持ちです。

関連記事

  1. 【ISOS Review】 切石庄之介がひっくり返したいこと
  2. TSに御法度はない?
  3. 上板塑性のTS 16949を取材
  4. 松本隆さんの連載で学ぶTQM
  5. 中産連が『VDA 6.3』の公式日本語版を発売
  6. 【ISOS Review】 「復興事業が忙しくて審査準備ができな…
  7. 監査後に見る「監査マップ」
  8. TS16949講師/試験官・川手昇三氏執筆の電子書籍発売

ピックアップ記事

「7.4 購買」は大事な割に薄い

「ISO 9001規格は、7.3(設計・開発)や7.6(監視機器及び測定機器)は詳しく書かれているが…

春一番

春一番が吹き、花粉で目元を真っ赤にした息子に、冷たい濡れタオルを当ててやり、この強風では…

テクノファの内部監査

先日、平林良人さん(研修機関・テクノファ代表取締役)の講演を聞いていると、テクノファ自らが実施してい…

Amazonから福丸典芳著『日常用語で読み解くISO 9001』発売

Amazonから福丸典芳著『日常用語で読み解くISO 9001 〜これでJIS Q 9001がミルミ…

ISOにとって「学生」とは?

ISOにとって「学生」って何でしょう?ISO 9001で話題になったのは、「学生は顧客か?」…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP