ISOS Review

日吉・奥村ペアの連載「TS内部監査」始まる

20150908hiyoshi.jpg日吉信晴氏と奥村朋子氏(写真)による連載記事「ISO/TS16949に基づいた内部監査のあり方」がアイソス10月号からスタートしました。アイソスではこれまで、TS16949(以下、TS)の連載をやったことも、内部監査の連載をやったこともありますが、TSに特化した内部監査の連載をやるのは始めてです。

20150908okumura.jpgですが、TSに特化しているからといって、TSの認証組織の内部監査にしか役に立たないという記事ではありません。著者がいみじくも第1回のタイトルを「みんなが使えるISO/TS16949の内部監査手法」としておられるように、「この連載では、TSの内部監査をわかりやすく解説し、自動車産業サプライチェーンの読者には、より価値のある内部監査の手法を、他産業の読者には、自動車の事例から参考にできる内部監査の考え方や実務的な手法を紹介いたします」(著者)とのことです。お楽しみに!

日吉・奥村両氏は、現在、認証機関であるビューローベリタスジャパン(BV)のTS16949審査員として活躍しておられ、お二人ともオールグリーン資格(TS審査員の永久ライセンスのようなもの)をお持ちです。

関連記事

  1. 【ISOS Review】 ISOMSS度1%未満の連載記事
  2. 【ISOS Review】 人の問題に移行する刹那
  3. TSに御法度はない?
  4. 【ISOS Review】 「復興事業が忙しくて審査準備ができな…
  5. 【ISOS Review】 審査員の平均年齢は57.6歳
  6. ミラーブロック
  7. 【ISOS Review】 お嬢の関ヶ原
  8. ミラー監査

ピックアップ記事

システム認証と製品認証の垣根が低くなってきた

経済産業省産業技術環境局の山内徹・認証課長(写真)から「マネジメントシステム認証と製品認証の垣根が低…

速報 QMS/EMS認証件数(2010.12)

財団法人日本適合性認定協会(JAB)は2月3日付のプレスリリースで、2010 年12月末時点での国内…

怒りの季節

ちょうど今ごろの季節です。高校を卒業し、就職したばかりの姉は、翌朝会社に着ていく服を何にする…

【ISOS Review】 TC176の新委員 須田晋介さん

今年2月からISO/TC176(品質マネジメントを審議する技術委員会)の国内委員会のメンバーとして活…

新日本金属のテーマは 「潜在的な事象の顕在化」

電気接点メーカーの新日本金属(本社・福岡県、写真:永島武仁社長)は本年3月、いち早くISO 9001…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP