マネジメントシステム運用CFP

  1. CFPラベル 日本で始まった時、欧州では終わっていた

    カーボンフットプリント(CFP)ラベルを貼付した製品の市場流通が始まった2009年10月頃、産業環境管理協会やCFP普及連絡会などが主催する説明会では、経済産業省提供のプロモーションビデオが紹介され、CFP発祥の地である英国・ロンドンの街角…

  2. 上妻義直さんが報告した”The Day After”

    日本でカーボンフットプリント(CFP)マークを貼付した製品の市場流通が始まったのが昨年10月、貼付製…

  3. イオンがカーボンフットプリントに取り組む理由

    カーボンフットプリント制度(商品またはサービスのライフサイクル全体を通して排出される温室効果ガスの排…

  4. エコリーフとCFPの基準は統一化される

    本日、社団法人産業環境管理協会(JEMAI)の須田茂理事から、LCAの見える化の一環である「エコリー…

  5. 第2回カーボンフットプリント普及連絡会速報 「中間財にもマークを!」の声が

    第2回カーボンフットプリント(CFP)普及連絡会が11月18日、東京・飯田橋で開催された。同連絡会で…

  6. 第1回カーボンフットプリント普及連絡会 速報

  7. カーボンフットプリント制度説明会速報

  8. カーボンフットプリントのISO化は遅れ気味

内部監査

ピックアップ記事

門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その3の解答

5月10日の本ブログに掲載した門岡さんの出題の解答は下記のとおりです。前回の問題の解答は、3…

Food Safety Day Japan 2013(2) Codexからのプレゼン

昨日に続いて、GFSI(Global Food Safety Initiative)主催による「フー…

飯塚悦功プロジェクト 11 「ソフトウェアの産業競争力向上論」

飯塚悦功プロジェクト第11弾の映像を掲載します。タイトルは「ソフトウェアの産業競争力向上論」です…

オススメ記事

クラウドセキュリティ認証が今夏からスタート

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)認証を前提…

アクセスの多い記事

周囲の人のおせっかいがヒューマンエラーを防ぐ

ヒューマンエラーの原因究明を行う際、「深掘り」が王道と思われがちだが、人への責任追及をせず、「こんな…

リスクは「未来の指標」

リスクというのは基本的に「未来の指標」だということを意識する必要があります。ISOマネジメントシステ…

規格説明会参加組織にJIS版無償配布

認証機関による登録組織向けのISO 9001/14001:2015年版規格説明会が昨年末から全国各地…

PAGE TOP