コンサルティング

釜井秀夫さんとの30分

ISMSコンサルタントの釜井秀夫さんと30分ほど差しでお話をする機会を得ました。
「QMSと比較して、ISMSのおもしろさはどこにあるか?」と質問してみました。

同じプロセスを見る場合でも、ISMSは「情報」を見ているのです。作業と作業の継ぎ目にあたる箇所では、よく不具合が起きたりするのですが、ISMSは「情報」だけを追いかけていますから、シームレスに追いかけることができるのです。そのあたりがISMSのおもしろいところです。

釜井さんの言ったことを、私は正確に理解していないかもしれません。
ですが、「これはたまらなく、おもしろそうだ」と思いました。

 

ISMSコンサルタントの釜井秀夫さんと30分ほど差しでお話をする機会を得ました。
「QMSと比較して、ISMSのおもしろさはどこにあるか?」と質問してみました。

同じプロセスを見る場合でも、ISMSは「情報」を見ているのです。作業と作業の継ぎ目にあたる箇所では、よく不具合が起きたりするのですが、ISMSは「情報」だけを追いかけていますから、シームレスに追いかけることができるのです。そのあたりがISMSのおもしろいところです。

釜井さんの言ったことを、私は正確に理解していないかもしれません。
ですが、「これはたまらなく、おもしろそうだ」と思いました。

関連記事

  1. ISOファシリテーションの現場を取材
  2. 10周年を迎えた大島義貞さんの仕事
  3. 日本人が欧州でCSRコンサルタントを生業にするまで
  4. CIAJ主催講演 日吉信晴さんの「QMSに磨きをかける」
  5. 推薦図書『ゴーイングコンサーン』
  6. 言い換え力
  7. 監査後に見る「監査マップ」
  8. YouTubeに投稿「ISOファシリテーションを体験しよう!」

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 家元
    • 2009年 11月 22日

    家元です。
    釜井さんには私事も含めていろいろお世話になっているのですが、
    「だから」というわけではなく、「達人」だな、と思う一人ですね。
    発想、企画、展開・・・わかりやすさ・・・
    また、教えてもらいたいですね。

ピックアップ記事

「7.5.3 識別及びトレーサビリティ」

私は、木村忠道さん(いそいそフォーラム管理責任者)が提唱しておられる「写経」の信奉者の1人です。…

吉田敬史さんから共通要求事項を聞く

ISO/TC207国内委員会委員長の吉田敬史さん(グリーンフューチャーズ社長)にお会いしました。主に…

「FOOD SAFETY DAY JAPAN 2014」の講演概要速報(午前の部)

主催による「FOOD SAFETY DAY JAPAN 2014」が10月30日9:30〜18:00…

門岡淳さんの「なぜなぜ分析」問題 その1の解答

前日掲載した門岡さんの出題の解答は下記のとおりです。前回の問題の解答は、重要な順に2>1>3です…

少年野球の父母会

野球を教えてくれるお父さんを募集した。訴える相手は、ほとんどお母さん。父母会といっても、監督…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP