エネルギーMS

ISO 50001認証が9月から入札の加点対象に

8月31日付で資源エネルギー庁は、同庁が行う総合評価落札方式の委託事業(調査、広報、研究開発等)の評価項目に、ISO 50001の認証取得の有無を加点要件として加えることを発表した。これは、同庁が行う来月以降の入札に即座に適用される。

5月13日付で経済産業省は「夏期の電力需給対策」(別紙5)の中で、「今夏に策定される予定のエネルギー管理システム規格について、その認証取得を政府調達の際に考慮すること等を通じて、活用を促す」と記載していたが、その対応方針が資源エネルギー庁からようやく発表されたことになる。

関連記事

  1. 最近の中国エネルギー事情と規格政策
  2. ISO 50001審査員評価登録事業が本格始動
  3. ISO 50001認証は欧州が8割
  4. ISO 50001審査員研修スタート
  5. ISO 50001はISO-レーション(孤独)から事務局を守る
  6. ケン・ハミルトン氏と会う
  7. 東京エネルギーサービスのISO 50001 毎月のエネルギーMR…
  8. 【ISOS Review】 鍋屋バイテック 経営指標としてのエネ…

ピックアップ記事

ISO 19011:2011発行

ISO 19011:2011(Guidelines for auditing management …

ポケモンの復活

暇だけどお金がない中学生の息子が、小さい時にやったポケットモンスターのゲームソフトを、どこか…

ISO 50000シリーズのラインアップ

ISO/TC242(エネルギーマネジメントを審議する技術委員会)対応国内委員会委員である寺田博さんの…

第5回是正処置WS

10月18日午前10時半からアムシック(コンサルタント会社、東京都葛飾区)の事務所で開催された審査道…

初夏のテナント事務所

ねえ、大家さん便器の暖房止めていい?…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP