エネルギーMS

50001認証普及に動く経産省

8月31日、資源エネルギー庁は、同庁が行う総合評価落札方式の委託事業(調査、広報、研究開発等)の評価項目に、ISO 50001の認証取得の有無を加点要件として加えることを発表。翌月7日に入札公告があった同庁委託事業の評価項目には、既に加点項目として「ISO 50001の認証取得」が記載されている。経済産業省資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部省エネルギー対策課企画調整一係長の出光啓祐氏、産業技術環境局認証課課長補佐の牧野睦子氏、同課管理システム一係長の宇野弘子氏の3氏から、ISO 50001に関する取り組みと今後の対応について話を聞いた。(以下、詳細は10月10日発行のアイソス11月号『特集 ISO 50001本格運用開始』で)

(写真左から取材に対応いただいた牧野睦子氏、宇野弘子氏、出光啓祐氏)

384-20110912Meti.jpg

関連記事

  1. SEP 製造業による製造業のためのISO 50001
  2. ISO 50001認証は欧州が8割
  3. 2013年末にEUでエネルギー効率指令実施
  4. ケン・ハミルトン氏と会う
  5. Vantage Point オープンソース
  6. ISO 50001審査員研修スタート
  7. ISO 50001審査員評価登録事業が本格始動
  8. ISO 50001認証が9月から入札の加点対象に

ピックアップ記事

Vantage Point 本物のグローバル化

何か世界に対して影響力を与えたかったら、自分たちでいい基準を作り、それを維持・向上し続けることです。…

「ウェブ時代をゆく」に影響されて(2)

米「ニューヨーク・タイムズ」紙(2007年5月13日)に掲載された記事全訳の2回目です。コンサートと…

Food Safety Day Japan 2013(6) グローバル・フード・セーフティ・ネットワークの日本事例

GFSI(Global Food Safety Initiative)主催による「フード・セーフティ…

「8.4 データ分析」

「8.4 データ分析」では、参照先についての見直しが行われました。そのほかは変更ありません。…

「7.6 監視機器及び測定機器の管理」

今日は「7.6 監視機器及び測定機器の管理」です。この項番は、2008年版でけっこう変更がありま…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP