研修

ISO 50001審査員研修スタート

審査員研修機関・テクノファによる日本初のISO 50001(エネルギーマネジメントシステム)審査員研修コースが9月20日から22日にかけて東京の会場で開催された。今回開催されたのは「資格拡大コース」と呼ばれるもので、すでにQMS審査員あるいはEMS審査員資格を有している人を対象にした3日間コースである。

ISO 50001審査員の評価登録機関として省エネルギーセンター・ エネルギーマネジメントシステム審査員評価登録センター(CEMSAR)が8月から審査員資格基準や審査員研修機関承認基準などを公開し、活動を開始しているが、今回の3日間コースはCEMSARの立会審査もかねて実施され、研修終了後の力量試験も同じ会場を使ってCEMSARが実施した。

今回の研修を修了し、力量試験にも合格した方は、テクノファがCEMSARから承認されたのなら、ISO 50001審査員としてCEMSARに申請することができる。なお、審査員資格を持っていなくても、エネルギーマネジメントに関する業務経験を有している人なら参加できるフォーマルコース(5日間)や、エネルギーマネジメントの専門的業務経験を持っている人(エネルギー管理士など)を対象にした特定コース(3日間)の開催も、今後予定されている。

関連記事

  1. 受講生のバラツキをどうするか
  2. CPD用紙を書く力量
  3. ISO 50001認証が9月から入札の加点対象に
  4. TOMOさんのTS体験
  5. 奥村朋子さんのTS審査員合格を祝う
  6. 最近の中国エネルギー事情と規格政策
  7. SEP 製造業による製造業のためのISO 50001
  8. JQAIと連載打ち合わせ

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • 炉村@ROMLER
    • 2011年 9月 30日

    本日、富山でCEMSAR副所長とお話させて頂きました。
    審査員登録番号の1番はどうやったら貰えるのですか?
    どうやらテクノファの資格拡大コースの受講者が持って行きそうですね。残念!!!
    ところでIRCA登録は、審査員としては認められていないそうです。これも残念!!!

    • 中尾優作
    • 2011年 9月 30日

    登録1番を狙ってたんだ(笑)

    • ROMLER
    • 2011年 10月 01日

    CEARの一番はS師匠らしい。
    1番ってぇのは、大して意味は無くてもかっこいーよなぁ。
    それがどーしたと言われると困るけど・・・・

    • 中尾優作
    • 2011年 10月 01日

    CEARの一番はアイソ・ワールドの辻井浩一さんです。下記URLで検索可能です。
    http://www.jemai.or.jp/CACHE/ems_auditsearch.cfm
    ちなみにJRCAの一番は日科技連の細谷克也さんです。
    http://www.jsa.or.jp/jrca/search.asp

    • ROMLER
    • 2011年 10月 01日

    おや、辻井さんでしたか。
    失礼しました。 m(_’_)m

ピックアップ記事

監査員検定1級合格 竹内眞由美さん

日本科学技術連盟主催・運営によるマネジメントシステム監査員検定において、監査員検定1級に合格された竹…

2万トンの原料糖の山

三井製糖・千葉工場を取材した折、生まれて初めて原料糖の山というのを見ました。工場倉庫に保管された2万…

JQAIと連載打ち合わせ

ISOセミナーハウスであり、日本品質保証機構(JQA)の大型審査パートナーでもある株式会社品質保証総…

認証機関の課題克服モデル

認証機関のトップの方を取材すると、全体の認証件数が頭打ちになっている状況の中で、実に明確に自機関の今…

ダイキン工業のSSM

ダイキン工業滋賀製作所のSSM(不具合発生のメカニズムを未然防止に活用するための知識構造モデル)を取…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP