JAB

JABが来年4月からJGAP認定開始

業界統一のGAP(Good Agricultural Practice:優良農業の実施基準)づくりを目指し、農場管理の基準であるJGAPの開発と同基準による認証制度の普及に取り組んでいる日本GAP協会は、JGAP認証機関の認定も行っているが、来年4月からその認定事業を日本適合性認定協会(JAB)にバトンタッチする。

日本GAP協会では、JGAPのグローバル対応の一環として、GLOBALG.A.Pへの同等性認証、FDA-GAP(米国)との差分対応への支援などに取り組んでいるが、2017年にはGFSI承認の認証スキームとなるべく準備を始めている。GFSI承認を取るためには、IAF加盟の認定機関による認定が必須条件となる。そこで、同分野で長い実績を持つJABに認定事業を任せることにしたもの。現在、日本で活動しているJGAP認証機関は4機関(インターテック・サーティフィケーション株式会社、株式会社北海道有機認証センター 北海道GAP認証センター、ビューローベリタスジャパン株式会社、安心農業株式会社)。

GFSIは現在、食品安全に関する9つの認証スキームを承認しており、その内GAPあるいはGAPを含む認証スキームは、SQF、CANADA GAP、GLOBALG.A.P.、Prims GFSの4つ。GFSI承認の認証スキームとして、日本ではFSSC 22000が最も普及している。

関連記事

  1. 2万トンの原料糖の山
  2. 認証件数激減の主導は「建設」
  3. 速報 QMS/EMS認証件数(2011.12)
  4. 速報 QMS/EMS認証件数(09.12)
  5. 来年4月から自治体条例化でHACCP普及
  6. 速報 QMS/EMS認証件数(2011.9)
  7. 速報 QMS/EMS認証件数(2012.12)
  8. 速報 QMS/EMS認証件数(2011.6)

ピックアップ記事

チューケーッ!

ノックで外野にボールを飛ばし、外野手が内野手にボールを投げ、受け取った内野手がそのボールを捕手に投げ…

艦長の心

先日、いそいそフォーラムの艦長(同フォーラム主催者)と、新橋の中華料理店で飲みました。彼はウ…

【震災寄稿 No.4】 震災に関して思いをあらたにしたこと

地震対策を勉強してこられた方からの投稿です。某自動車部品メーカーから学んだことが報告されています…

私の少年野球事始め

三男坊が小学校1年生の時です。「すみませんが、もしよろしければ、一緒にゲームに参加してもらえませ…

復刻 YouTube⑤ 「二者監査員研修のプロモーションビデオ(PV)1〜3」

現在、消えてしまったYouTube動画の復刻作業に取り組んでいます。本日は、2011年3月6日〜11…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP