品質MS

はてな的「作業環境」

kondouj9月25日に家元さんから、
「6.4 作業環境」に関するコメントをいただいてから、
何かおもしろい「作業環境」事例はないかなと考えていて、
『「へんな会社」のつくり方』(はてな社長・近藤淳也(写真)著)
に出てくるオフィスのフリーアドレス制の話を思い出しました。
はてなでは、出社した社員は毎朝好きな場所に座るという
フリーアドレス制をとっているそうです。
ただし、前日と同じ場所に座ってはならない、
という決まりがあります。
こうすることで、毎日違った人とコミュニケーションができ、
自分の机が決まっていないので、
自然とどの机も整理整頓されるようになるなど、
さまざまなメリットが出ているとのこと。
このフリーアドレス制は「作業環境」ですよね。

また、はてなでは、集中的作業で一気に開発を行う時は、
高原のペンションなどを数日間借りて、
いわば缶詰状態で合宿を行うそうです。
これを同社では「移動オフィス」と呼んでいます。
これも「作業環境」だと思います。

終日パソコン画面を見ながら作業をするのが
主な仕事の会社のQMSって、
「作業環境」への取り組みが大事なのかもしれません。

そう考えていくと、自分の経験から言えば、学校のQMSだと、
クラスの席替えなんかは、
どの席に座るかでその学期の自分の運命が決まるわけで、
まさに「作業環境」。
運動部のQMSだと、夏の合宿なんかも、
地獄のような「作業環境」。

関連記事

  1. 【ISOS Review】 UNIDOのISO9001マーケット…
  2. プロセスアプローチに関する3つの問題
  3. 久米均さんのISO観(2)
  4. 久米均さんのISO観(4)
  5. ISOの修羅場
  6. 北原脳神経外科病院のQMS
  7. 仕入れ値をオープンにする
  8. 中堅企業社長・松尾茂樹氏執筆によるQM戦略本がAmazonから発…

ピックアップ記事

What time is it now?

とにかく話をそらせようとする引きこもりの中2の息子に英語を教える日々。「What time …

ISOファシリテーションの現場を取材

ある会社での「QMSを活用するための戦略目標会議」を取材する機会を得ました。階層で言えば、会社の役員…

目的はなく、目標だけがある、大丈夫か?

アイソスに「2015年 ISO 14001はこう変わる」という連載記事があります。タイトルからは、I…

ISO 9001の発行は11月15日

ISO 9001:2008の発行日は11月15日になります。JIS Q 9001:2008の制定…

ドンの引退

ISOマネジメントシステム業界のドン・西谷徳治さんが引退した。審査機関・日本検査キューエイ株…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP