品質MS

はてな的「作業環境」

kondouj9月25日に家元さんから、
「6.4 作業環境」に関するコメントをいただいてから、
何かおもしろい「作業環境」事例はないかなと考えていて、
『「へんな会社」のつくり方』(はてな社長・近藤淳也(写真)著)
に出てくるオフィスのフリーアドレス制の話を思い出しました。
はてなでは、出社した社員は毎朝好きな場所に座るという
フリーアドレス制をとっているそうです。
ただし、前日と同じ場所に座ってはならない、
という決まりがあります。
こうすることで、毎日違った人とコミュニケーションができ、
自分の机が決まっていないので、
自然とどの机も整理整頓されるようになるなど、
さまざまなメリットが出ているとのこと。
このフリーアドレス制は「作業環境」ですよね。

また、はてなでは、集中的作業で一気に開発を行う時は、
高原のペンションなどを数日間借りて、
いわば缶詰状態で合宿を行うそうです。
これを同社では「移動オフィス」と呼んでいます。
これも「作業環境」だと思います。

終日パソコン画面を見ながら作業をするのが
主な仕事の会社のQMSって、
「作業環境」への取り組みが大事なのかもしれません。

そう考えていくと、自分の経験から言えば、学校のQMSだと、
クラスの席替えなんかは、
どの席に座るかでその学期の自分の運命が決まるわけで、
まさに「作業環境」。
運動部のQMSだと、夏の合宿なんかも、
地獄のような「作業環境」。

関連記事

  1. 京都で目的逸脱の幸運
  2. 久米均さんのISO観(2)
  3. リコーの先読みQMS
  4. 北原脳神経外科病院のQMS
  5. 中堅企業社長・松尾茂樹氏執筆によるQM戦略本がAmazonから発…
  6. 第2回事業競争力WG傍聴記(2) ひたちなか総合病院のQMS
  7. 供給者満足は顧客への好悪に関係する
  8. 学校サバイバル9000

ピックアップ記事

日吉・奥村ペアの連載「TS内部監査」始まる

日吉信晴氏と奥村朋子氏(写真)による連載記事「ISO/TS16949に基づいた内部監査のあり方」がア…

三菱ふそう&テュフの対談実現

2011年4月にISO/TS 16949の認証を取得した三菱ふそうトラック・バスと同認証審査を行った…

【震災寄稿 No.1】 それぞれができること

本日、アイソス日記のコメント欄に、私は次のようなコメントを書きました。自分はこのように対応し…

【ISOS Review】奥村朋子氏”二者監査のコツ” その1

─ せっかくの機会なので、二者監査のコツについて教えてください。サプライヤーや顧客からの提供データだ…

Food Safety Day Japan 2013(5) GFSI中国ローカル・グループ設立

GFSI(Global Food Safety Initiative)主催による「フード・セーフティ…

アーカイブ

ツール

規格

PAGE TOP